抽象度の低い世界を楽しもう

この記事は5分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

ZERO REVOLUTION UTAGE
ですが、現在、600名近い方に参加いただいています!!

この企画では、色んな人に登場してもらいながら
僕が対談型セミナーを撮って配ってるんですけど、
これが、非常にぶっ飛んだ感じの音声になってて
年末年始はこれでかなり楽しめるんじゃないかなと思います。


<抽象度を下げるキャンペーン中>

なので、当面は、僕は難しいことは発信しないようにします。


より現実的で、分かりやすいことを
発信していくつもりですので、
普段の僕の発信が「難しい」と感じていたとしても
全く大丈夫なようにします。


最近何度も説明していることですが、

<抽象度の高い世界>



<抽象度の低い世界>

では、言ってることが”真逆”になります。


これは、決して矛盾しているというわけではなく、
見ている層が違うからです。


<抽象度の高い世界>

においては、

「たいていの問題や悩みは、
ステージを上げたら(エネルギーを高めたら)解決されます!」

という結論に帰着されます。


むしろ、

「目指す理想が高いなら、それだけ大きな器を作らなければいけないので、
色んな問題が勃発してくれた方が、成長できて(魂が磨かれて)良いよね」

くらいの気持ちでいます。


高い理想を掲げて、志を持って熱く生き、
世のため人のために頑張っていたら、
自分の願望は勝手に叶ってるよ、
となります。


その世界において、
あまり「自己実現」みたいなものは
重要視されません。

むしろ、自分のことより、
いかに周りを幸せにするか?を
ひたすら考えていくことが
大事になってきます。


また、<抽象度の高い世界>においては、

「自分のステージに見合っていないお金を稼いだり、
キャパを超える人数を集めない方が良い」

という主張をしてきました。


キャパを超えるような人を集めたら、
そのコミュニティは必ず崩壊するからです。


だから、まずは少人数でいいから、
しっかりと関係性を築いて、
足元を固めていきましょう、
という話になります。


なので、
「セールスレターとは、人数を絞るためにあるものだ。
(=自分と本当に価値観の合う人だけが来てくれるように人数を減らすためのものだ。)」
という考えになります。



しかし、今は

<抽象度を下げるキャンペーン>

期間中なので、

「個人の自己実現をまずは目指そう!」

「ビジネスやりたかったら、まずはドーンと稼ぎましょ。
ステージ上げることは、そっから考えよう。」

と言います。


多分、いきなり大きい金額を稼いだり、
多くの人を集めたら、色んな問題が勃発して、
もしかしたらコミュニティが崩壊するかもしれませんが、
まぁそれはそれで経験なので、まずは集めてから考えましょう、
となります。


もちろん、
あからさまな誇大広告だったり、
下品な売り方、集合的無意識的なセールスには、
僕は(基本スタンスとしては)反対ですし、やらないですが、
ある程度寛容になりますし、
そういうことをやっている人の相談にも(今は)乗ります。


また、「目指す理想の姿」も、
<抽象度の高い世界>
<抽象度の低い世界>
では全く異なります。


<抽象度の高い世界>では、
「徳を積むこと」
が最優先されます。

徳を積んでいれば、
勝手に色んなことがうまくいくし、
必要な時に、自分にとって一番必要なものが、
向こうから勝手に来ますよ、
という話になります。
(ここ数年は<抽象度の高い世界>で話を進めてきたので、
ずっとこの主張をしてきました。)

まぁ、今でも、これは大事だと言ってはいるのですが、
ただ今は「抽象度を下げようキャンペーン」中なので、
「まずは天才を目指そう!」
「まずは結果を出そう!」
と言います。
(そっちの方が大事、と言っているわけではなく、
「まずは」という話です。)


<抽象度の低い世界>において、最強なのは空海です。

まぁとは言いつつ空海は非常に抽象度は高いのですが、
<抽象度の低い世界>における、1つの目指す理想の形です。

空海は、
「弘法も筆の誤り」
という言葉がある通り、
まさに天才です。


例えば、空海は、梵語(サンスクリット語)を
たった3ヶ月でマスターしたと言われています。
(ちなみに、超越文法の溝江先生曰く、
「これまで学んだ言語の中で、サンスクリット語は最強に難しい」
とのことでした。)

それをたった3ヶ月でマスター、というのは、
驚異的な天才です。


他にも、密教の秘伝を会得し、
様々な「術」を使いこなしていたと言われていて、
宗教、芸術、文芸、学問、
数々の分野で卓越した才能を発揮して、
さらに、コピーライティングの達人でもありました。

なんでもできる天才です。


<抽象度の低い世界>
では、

「綺麗事とかいいから、とにかく現実をどれだけ変えられるか?」

が重要視されます。


逆に、

<抽象度の高い世界>

における代表は、最澄です。


最澄は、名前の通り、
「最も澄みきった人物」
でした。


抽象度が高いがゆえに、
ほとんどの人は、その凄さが分かりません。

なので、世間一般では、
最澄よりも空海の方がすごい、
と認識されていることが多いです。


実際、確かに現実的には、
空海の方が分かりやすく活躍して、
多くの人を救済しています。


でも空海は、圧倒的な才能を持って、
多くの現実的な結果を出してきたけど、
その代わり、弟子があまり育っていませんでした。

一方で、最澄は、
自分自身はあまり前に出なかったけど、
その代わり、多くの弟子が育ったのです。


どちらが凄いか?とか、そういう話をしたいわけではなくて、
見る角度(層)によって、評価は全く変わってくる、ということです。


<抽象度の低い世界>は、現実を大きく変え、
その人自身が活躍していくのに対して、

<抽象度の高い世界>では、
「見えない次元における影響力」
が高まります。


つまり、その人が1人いるだけで、
仮にその人が何もしていなかったとしても、
まわりのエネルギーが上がって、まわりが活躍できる、
というのが理想の姿なのです。


でも、今は<抽象度の低い世界>の話をしているので、
個人それぞれが活躍することを目指します。


でも、

「それはあくまで通過点だ」

という意識は持っておいて欲しいなと思っています。


自己実現はゴールではなく、
その先にある、もっと高い世界に行くための1つのステップ。

いわば、

「現実にさっさと飽きるために、
とりあえず現実に十分満足して、次行こうよ。」

ということです。


でも、とは言っても、
まずはそこを目指してみたら良いんじゃないかな、
ということで、


「(もっと高いステージを目指すことは前提に)まずは皆で自己実現を目指そう!」

という主張をします。


抽象度が高いことを学びすぎると、
抽象度の低いことを学ぶことが辛くなってきたり、
抽象度の低いことを「したくない」と思ってしまったりします。


「自分はもっと、崇高なビジネスがしたいんだ!」

とか思い出したら危険信号です。


崇高なビジネスなんて幻想です。

そもそも、仕事自体に優劣なんてありません。

・農家さん
・コンビニ店員
・せどらー
・医者
・IT社長
・FXトレーダー
・弁護士

どれが上で、どれが下で、
どれが崇高かなんて、ありません。

コンビニ店員だとしても、
適当に金だけもらっていたらいいやって思って働いてる人もいれば、
時給800円なのに時給1万円分の仕事をする人だっています。

前にも書きましたが、
もし僕が「生涯コンビニ店員をしなければいけない」という宿命を背負ったなら

「そのコンビニに来たら人生が変わる」

って言われるようなコンビニを作って
世界で一番エネルギーの高いコンビニを作ります。


だんだん人が増え、コンビニは大きくなり、
いつしかビルになります。


ビルだけど、

「これはあくまで(大きい)コンビニです!!」

と主張し続けます。


逆に、
「抽象度の高い世界」
においては、こうなります。

そのコンビニは、いつまで経っても、いたって普通のコンビニ。

だけど、人知れず、そのコンビニには、
業界の大物たちがこっそり集まるようになる。

その時代において、時代を動かした人たちが、
なぜか皆、そのコンビニを使っていた・・・

それはあまり世間で知られることは無いですが、
次々とそのコンビニを通して色んな人脈が繋がり、
そのコンビニには最高の仲間が集まり、
幸せに暮らしましたとさ。


まぁ、どっちが良い、悪いは無いのですが、
僕らが目指したいのは、

<抽象度の高い世界>



<抽象度の低い世界>

を統合させることです。


つまり、空海と最澄の統合とも言えます。


現実的な成功もして、
でも見えない世界においても圧倒的な影響力を持つ。


そんな世界を目指して、
とりあえず今は、まずは天才を目指しましょう!!


天才というのは、後天的に作れるものです。

つまり、生まれつきの天才じゃなかったとしても、
天才のような結果を出すことはできるのです。


<抽象度の高い世界>では、
別に天才を目指さずとも、いきなりもっと高い世界を目指したら良いのですが、
今は、まずは全員天才になっておきましょう!!


それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました!



PS.
ZERO REVOLUTION UTAGEでは、
<抽象度の低い世界>を存分に楽しんでもらえる企画にしています。

「自己実現とかもはや興味がない」
という人も、(今だけ我慢して)願望成就させましょう!!
時代の変わり目に、皆でUTAGEをしましょう!!
https://nextdim.jp/zero-revo-utage/
(ぜひ、静かな場所で、じっくり読んでみて下さいね!)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。