死ぬほど勉強しまくろうキャンペーン

この記事は4分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

2月1日になりましたね。
旧暦だと、今月に2019年に切り替わります。
(あと数日ですね)

さて、今年(2019年)の目標ですが、僕は、
「死ぬほど勉強する1年」
にしようかと思ってます。

ここ数年は、普通に生きてるだけで勉強になる毎日を送ってはいますが、
「座学」としての勉強は、あまりしなかったんですよね。

なので、今年は、書庫を作って、
本いっぱい置いて、
音声やDVDを大量に買って、聴きまくって、
脳をアップグレードしたいなと思ってます。


今、若い子らにも色々教えてるんですけど、
「とにかく勉強しまくれ!!」
と日々言ってます。

頭良くしないとビジネスはうまくいきません。

「頭を使わずに楽して成功しよう!」
みたいなことを言ってるやつは
害でしかありません。


中には勉強全くしてないけど
なんとなくうまくいっちゃったって人も(一応)います。

でもそういう人は、せっかくお金が手に入ったんだから
そのお金を学びに投資して、
後付けでいいから頭良くしておくべきです。
(じゃないと、後で反動がきます。)


ここでいう「勉強」というのは、
「自分のために」やるべきではありません。

勉強は皆のためにやるものです。

「自分がもっと上に登りつめるため」
「皆にもっと認められる(尊敬される)ため」
で勉強している人が、世の中にいかに多いことか・・。

そういうモチベーションで勉強している人は、
勉強すればするほど、どんどん自分のエゴが増大し、
他人を支配したり、コントロールしたりするようになり、
虚無主義的になり、世界に絶望し、だんだん苦しくなってきます。


そうではなく、学べば学ぶほど、
まわりに還元して
自分もまわりも上がるような
そんな勉強をすべきです。


さて、具体的な勉強の進め方に関して今日は話そうと思います。

これは数多くの人を見てきた経験をもとに話しますが、
僕は、勉強は、まず最初は「音声」を圧倒的にオススメしてます。

音声は脳にバイブレーションを直接送れるので
エネルギーが高い人の音声は、聞いてるだけで変化があります。

また、音以外の余計な情報がない分、
エネルギー消費量が少なくて良いです。


その次が「文章」です。

文章でいうなら、本を沢山読めば良いのですが、
これは人にもよるのかもしれないですけど
僕は全く知らないことをイチから本で読むのは
かなり時間がかかる人間です。

というか、エネルギーがあんまり残ってないときは
本を読んでも頭に入らないです。

なので、はじめて学ぶ内容は、
まずは誰かに聞くか、音声で学ぶことが多いです。

あるいは、僕のメルマガは、
なるべく読むストレスが無いように工夫しています。

最終的には本を沢山読んだ方がいいとは思いますが、
「よし、今日から読書の習慣つけるぞ!」
って言っても挫折する人が多いので
最初は音声の方をオススメします。


音声は、1回目はなるべくメモを取りつつ聴きます。
1回目から聞き流すとほとんど頭に残りません。
1回目はとにかく集中して、頭に入れます。

1回目である程度ゲシュタルトが完成したら
2回目以降は、聞き流しでOKです。

特に、エネルギー無い時は、基本聞き流しで勉強します。
エネルギーが無い時に、新しいことを気合い入れてやろうとすることほど
時間の無駄なことはありません。
諦めて、聞き流して記憶を定着させた方が良いです。

また、メモは、最近はiPadとAppleペンを使って、
「Noteshelf2」というアプリでとっています。
これはかなりオススメです。


音声で学ぶことの良いことは、
「隙間時間を勉強にあてれる」
という点です。

なので、音声を大量にスマホ(itunes)か、iPodとかに入れて、
暇があれば聴きまくると良いです。

僕は、iphoneで聞きます。

最近は、AirPodsというイヤホンを買ったので
ワイアレスで音声を聞けるようになりました。
これは2018年に買って良かったなと思うものランキング3位くらいに入るもの。
マジで神商品だなと思います。

スクリーンショット 2019-02-01 19.46.11

↑こんな感じで充電ケースもコンパクトに持ち運べます!


AirPodsは、iPhone、iPad、Macbook、iPodと、
Apple系の商品と同期すれば、
耳につけてるだけで音声が聞けるし、
小さいので髪で隠したらまわりに気づかれません。

なので、ポケットに入れといて、
通勤・通学途中とか、
つまらない会議の時とかは、
ひたすら音声聴きまくると良いです。


あと、僕は車に乗るときは、
Bluetoothで同期して、
車で音声流してます。

旅行とか行ったら、かなり聞けます。


これを日々やってるだけで、
かなり人生変わると思います。


動画で学ぶのも良いんですが、
正直、動画は結構気合がいります。

僕の場合、よっぽど面白いものじゃない限り
エネルギーが2時間くらいで切れます。

だから、
「よしっ、勉強するぞ!!」
と気合を入れずとも聞ける音声を
まずはオススメしているのです。


僕の講座は、なるべくメインコンテンツは音声にして、
それに補足する形で毎日メルマガを送る、というスタイルにしていますが、
これが、もっとも理想的な形だと思っているからです。

配信している音声はなるべくDLして一覧にしていつでも聞ける状態にして、
隙間時間があればとにかく聞きまくって欲しいです(できたら3回)。


特に、
・NEXT GENERATION〜StoryWritingMasterClub〜
・NEXT DIMENSION
の2つは、厳選した音声をかなり配っているし、
メルマガも毎日(あるいは2日おき)に半年間ずっと送るので、
毎日読む習慣を付けてもらえたらなと。

これだけで、半年でかなり変わってるはずです。


そして、今年から始まる3つ目の「新講座」、
“NEXT TRIBE”
では、歴史(表の歴史と裏の歴史)や、国際情勢など、
「文化人」としての教養を網羅的に学べるように
設計しています。

しかも、それが単に知識としてではなく、
ビジネス(コピーライティング、ブランティング、コミュニティ作り)に
どう活かせるのか?ということも
解説しています。

ねむーい歴史の授業しか受けて来なかった人でも、
「あぁ!!こういうのを、学生の時に聞きたかった!!!」
って思えるようなのにするんで、お楽しみに。


ちょっと、もうすぐしたら、
「前座」となる音声を無料で公開する予定なので
まずはそれを何度も聞いてもらえたらと思います。


さて、それから、
今年は、「スター選手」となる人を
業界にたくさん増やしたいなと思ってます。

というか、去年までも、あんまり表で言ってないだけで
こっそりと僕のコンサルを受けて大活躍している人はかなり沢山いました。

今年はもっと積極的に、色んな業界で活躍する人を増やしていきます。

ただ、頭の悪い人が活躍しても害を振りまくだけになるので、
きちんと知性がある人が、まわりを上げるために発信してもらいたいと思っています。

なので、必要最低限のことは、オンラインで勉強しておいてもらいたいな、
という風に考えてます。

イチから教えるのはあまりに大変なので、
少なくとも、最新の講座には入っておいて欲しいなと。
(じゃないと共有言語ができないので。)


・・・というわけで、とにかく、今年は、
僕自身はひたすら勉強しまくろうと思っていますので、
同じく「自分も勉強するぞ!!」って方は
ぜひ熱いメールをください。

そういうメールが沢山来たら、
僕もさらにモチベーションが上がって
色々コンテンツ出していきますので。

1年で、脳を鍛えまくりましょう。


それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました!


PS .
この2つの講座はどっちも本当にオススメです!
・NEXT GENERATION〜StoryWritingMasterClub〜
参加はこちら

・NEXT DIMENSION
参加はこちら

最近分割がOKになったので、
結構売れています。
(先月だけでも、合わせて200本以上は売れたかな。)

合計6000人以上参加してますが
未だクレームゼロです。
1日10回くらいは感謝のメールが届きます。
(あと、ライティング力は凄まじく上がります。)

「勉強したいけど、今年は1つの講座に集中したい!!」
という方は、最新のに入って欲しいので、もう少しお待ちを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。