無差別感情テロ事件

この記事は6分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

最近、

「エネルギー切れになってしまいました(T_T)」

という方が、僕の読者さんの中でも多いようです。
(メールが頻繁に来ます。)


まぁ時期的なものもあるのかもしれませんが・・・

1つ言えるのは、
エネルギー切れって、誰でもあることなので、
そんな気にしなくて(落ち込まなくて)も
良いんじゃないでしょうか、ってことです。


僕も、未だにしょっちゅうエネルギー切れを起こします。


僕は結構欲張りで、
あれもしたい、これもしたいが多いので、

まぁ、大抵、挫折します(苦笑)


やろうと思ってることの9割は
できずに終わってますね。

なので、できた1割だけを発信してるに過ぎません。

なんでもかんでも上手くいってるわけではいのです。
というか、それくらい、
エネルギーマネジメントって、難しいんですよ!


もっとストイックに目標達成できていたら、
今頃・・・!!ってのは常に思ってきました。

まぁでも、だいぶ、
最近ずっと話している、

「エネルギー循環」

だったり、

「リズム」

を作る感覚が分かってきたので、
人よりは、1日で使えるエネルギーが、
だいぶ(というか桁違いに)多いと思います。


そういう人たちが集まるコミュニティができると、
非常に良いですね。

なぜなら、ネガティブな人がほとんどいないし、
もし一時的にそうなっている人がいたら
全力で全員で糺(ただ)せるからです。


基本、未来に良い予感を持っている人たちだけで、
毎日新たなことに挑戦して、
大きな壁も乗り越えられると確信を持っている集団の中にいると、
成長スピードが桁違いで、非常に助かっています。


とは言っても、それでも、
エネルギー切れになることはあります。


なので、今日はエネルギーが切れた時のコツを
お伝えしたいなと思います!!


それは、ズバリ、

「無駄な抵抗はしないこと」

「余計なことはせず、”待つ”こと」

です。


これに尽きるんじゃないでしょうか。

エネルギー切れてるなら、
僕は「細かいことを考えるのをやめる」ようにしています。

細かいことを考え出したり、
過去のことを色々思い出そうとしたら、
すべてがネガティブになるからです。


ただ、

「エネルギーが切れてる」

ってことだけ認識できればそれでいい。


「あぁ、今、ネガティブな感情や思考が、溢れ出てきているんだな。」


そのことだけを客観的に見て、
それにとらわれないようにします。


例えば、台風が来て、
家の外が暴風になっていたら、
家から出ないですよね?

あぁ、すっごい風だなぁ・・・

とぼーっと眺めているはずです。


「まぁ、明日には、晴れてるはずだ。」

・・・と思って寝ます。


その感覚に近いですね。

頭の中を、

ぐるぐる〜〜〜っと

色んな思考、感情が入り乱れて、
ざわざわしているのは、
まさに台風が来ている状態。

「あぁ、台風が来てるんだなぁ〜」

って思って、過ぎ去るのをじっと待って我慢します。


とにかく、浄化したり、自然に触れたり、
良い音楽を聴いたり、お風呂にゆっくり入ったり、
エネルギーアップすることやったり、
マッサージを受けに行ったりして、

あとは、さっさと寝るようにします。


起きててもどうせろくなことしないから。

仕事しようと思っても、
すぐ集中切れて、動画とか見だして、
気づいたら朝まで無駄な時間を過ごしてしまうのです。

あるいは、無理に仕事して何か書こうものなら、
それはそれは、酷いものが出来上がります。

文章に、ネガティブな空気が練りこまれてしまっているのです。


どんなにポジティブなことを書いても、
行間に練り込まれた空気がネガティブなら、
読んだ後の余韻が悪い。


一生懸命頑張って書いても、そんなもんしかできないなら、
もう諦めて寝るか、回復に努めた方が早いです。


すでに回路がショートしているのに
無理して莫大なエネルギーを使ってしまうと、
寝ても全然回復できず、次の日もぐったり・・・

みたいな風になります。


あと、エネルギーが切れてる時は、
感情的になってしまいやすかったり、
ネガティブな感情が湧きやすいので、
それを誰かにぶつけてしまわないよう、
注意が必要です。


ネガティブなエネルギーって、
本当に知らないうちにもらってしまいます。

例えば、ネガティブエネルギーは
「空気感染」してしまうのです。


コロナウィルスよりもはるかに感染力が高くて、
すぐに身体や精神に害が出ます。

マスクも通過します。

家にいても、ネットとか見てたら遠隔で飛んできます。

なので、こっちの方がはるかに実害を与えるのです・・!


怒り、憎しみ、悲しみ、後悔、etc…

といった感情が空気感染するのは、
脳科学的には「ミラーニューロン」によるものです。


例えば、満員電車に乗って、
まわりの人がイライラしてる人ばっかりだと、
ミラーニューロンが働いて、
(つまり、脳がイライラの感情をコピーして)
なぜか、自分もイライラし始めます。

この時はまだ良いんです。

なぜなら、
「満員電車しんどいなー!」
みたいな感じで、
イライラの対象が明確だから。


厄介なのが、気づかない間にもらってしまっている場合。

例えば、誰かの相談に乗っていたとします。

その人は、ずっとある人に対して怒っていて、
それをなだめていました。


無事、その人は解決して、
さーて家に帰ろう、って思ったら、
なぜだか分からないけど、
急にイライラし始めるのです。


何が起こっているのか?と言うと、
その人のイライラという感情を
ミラーニューロンが知らない間に
コピーしてしまっていたのです。


つまり、
「何の理由もなく」
イライラしてしまうのです。


「あぁ、これは、あの人からもらった感情で、
自分の感情ではないな。」

って分かったら、
ネガティブなエネルギーは
スーっと自分の体から抜けていきます。


しかし、大抵の場合、
その感情がどこから来ているのか認識できず、
いつの間にか、「過去の記憶」と結びつけてしまうのです。


どうなるか?っていうと、
たまたまその日に会話した人とか、
あるいはその直後に会話した人が、
怒りの対象となってしまうのです。


まさに、

「無差別テロ」

ですね。


例えば、

朝にAさんと会って、
楽しく会話したはずなのに・・・

そのあと、Bさんからネガティブな感情を
知らない間にもらってしまって、
なぜか分からないけどイライラしはじめます。

しかし、自分は、
「なぜ、イライラしているのか」
が分かりません。

なので、脳は、イライラの対象が誰なのかを、
検索し始めるのです。

そして、無差別テロを仕掛けます。


もしその時に、Aさんとの会話を思い出したとしましょう。

すると、

「あれ?よく考えたら、
あの時のあの一言、ちょっと余計だよね。
なんであんなこと言うかな〜〜」

とモヤモヤし始めます。


朝は、全然気にならなかったのに、
なぜか後から勝手に、記憶が書き換わってしまうのです!

そしてさらに、

「よく考えたら、あの時も・・・
あっ、あの時のアレも・・・」

と、Aさんが「自分に敵意を持っている」と
結論づけるためのストーリーライティングを始めるのです。


「結論:Aさんは自分のことが嫌いなんだ!」

とか、

「結論:Aさんは自分を騙そうとしているんだ!」

といつの間にか”確信”を持ってしまうのです。


そんなタイミングで、Aさんから電話があったりすると、
いきなり怒りを爆発させ、感情をぶつけてしまうのです。


Aさんは意味が分かりません。

「え?さっきまで楽しそうに喋ってたのに、なんで怒ってるの??」

となります。


でも、もう心の台風は止まりません。

台風の日に、外に出て、
思いっきり風に吹かれて、
傘は飛ばされ、びしょ濡れになって、
しまいには竜巻に巻き込まれて
自分自身が飛んでいく。


感情の渦の中で、上下左右も分からなくなり、
怒り、憎しみ、悲しみが流れ込んできて、
その苦しみから解放されたいが故に、
それらの感情すべて、誰かに、思いっきりぶつけてしまう。


多分、これって、何かがおかしいんだけど・・・

きっと、違うかもしれないけど・・・

もう止められない。

この感情を制御できない。

いいや、もう言ってしまえ。

どうにでもなれ。


世界よ、終われぇぇぇぇーーー!!!!!


と心の中でピシャーーンと雷がなって、

どかーーーんと相手にぶつけてしまう。

感情をぶつけると、
すーっとネガティブなエネルギーは消えていきます。
(ネガティブなエネルギーは、相手に浴びせたわけです。)


そんな時に、台風の目にきて、
太陽の光を浴びます。

あはは・・・
やっちまった・・(苦笑)


多分、関係終わった・・・

後でとんでもないことをしたって思うんだろうな。。

でももう戻れない。

いや、戻れるのか・・・?

もう今は分かんない。

疲れた・・・。


・・・。



・・・ってなる前に!!

そもそも「台風の時は家から出ない」が一番なのですよ。


あぁ、嵐が吹いてるな〜

まぁそのうち終わるよ、きっと。

耐えろ耐えろ。

今頭の中を巡っている思考、感情のすべては、
自分のものとは無関係だ!

誰かからもらったものだ!

思い出せ、調子の良い時の自分は、
絶対にこんなこと考えない。

そして、調子の良い状態は、
そのうちまた必ず来る。

だから、これは、今だけなんだ。


って思っとけば良いんですね。


気づいたら、嵐はおさまっています。


そして、嵐の後の夜明けは、美しいものです。


はぁーっ、終わった・・・!

乗り越えた!!

苦しかった・・・!!

でも、今はすごく穏やかで、気持ち良い・・・!

そんな「達成感」があります。


暗い森の中をずっと彷徨っていて、
一筋の光がぱぁーーって見えた感じです。


何か人生の大きなイベントが起こる前は、
必ずこういった台風が来ます。

心が弱いと、それに飲み込まれます。

だから知性を磨かなくてはいけません。

自分の感情ではないものを、
自分のものと思ってはいけません。


多くの人は、せっかく日々高めていったエネルギーを、
最後の最後に、「台風」で、全部持っていかれてしまうのです。


あと一歩なのに・・・!!!!

それを乗り越えた先に、
素晴らしい世界が待っているのに・・・!!!


というこの人生の定期イベント(台風)。

これは人生で何度も何度も来ます。


ぜひ、お気をつけくださいませ。


それでは、今日はこの辺で!

ありがとうございました。


PS.
ネクディメでは、これの対抗策となる、
エネルギーアップの方法を沢山教えていくつもりなので、
どんどん実践して、使いこなしてくださいませ!

いよいよ明日で、「全特典」が終了となります。
明日までに申し込まれますと、
22日のLiveセミナー「人生を変える法則」を
オンライン受講することができます。

これから大きく人生を変える流れを作るために
ぜひ知っておいて欲しい内容ですので、お楽しみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 11.25

    神様の転売

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。