ネットビジネス”再興”宣言

この記事は10分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

コロナで「自粛ムード」が続いてますね。

自粛ムードがいつまで続くかは分かりませんが、
以前話した通り、コロナの収束には、僕は、まだまだ時間がかかると思っています。

具体的には、早くても半年から1年くらい、
長くて数年くらい、続くんじゃないかな・・・と。


むしろ、感染者自体は、まだまだ増える筈で、
特に怖いのが、夏以降ですね。


何故か・・・?というのは、色々理由があるのですが、
その1つが「5Gの導入」というのがあります。

5Gがいかに危険なものか?は、
色んな専門家が言っていることではありますが、

コロナが深刻な問題になった地域って、
5Gが導入されているところばかりなんですね。
(イタリア、中国、北海道、etc..)


そして、日本も、夏以降は本格的に導入されるので、
それによって、感染者が一気に増えるかもしれません。

もちろん、若い人、疾患などを持ってない人にとっては風邪程度の危険性なのですが、
それでも、僕らは「コロナと共生する」ということを
本格的に考えていく必要があります。

そのために、日々、エネルギーを高め、
コロナにかかっても大丈夫な状態を
日本人全員が作っていくということが重要です。


それから、コロナの感染よりもさらに怖い、
コロナショックによる経済危機。

こっちも相当深刻です。


もともと、数年前から、今ある会社のほとんどは、
10年以内に潰れる、ということが言われていましたが、
それが、だいぶ早まったな・・という感じです。


そこで、僕は改めて、

「ネットビジネス業界”再興”」

を訴えたいなと思っています。


僕がネットビジネスに入った頃って、
「アフィリエイト」とか、
「せどり」みたいなものが流行っていたり、
あとは情報商材と呼ばれているものが
出回っていました。

まぁ、怪しいものが多かったんですけど、
一番多いのが「稼ぐノウハウ教えます」というものでした。


でも、「稼ぎ方を教える」って、
どうしても「怪しい」とか「胡散臭い」とか言われて、
特に、ネオヒルズ族!みたいな感じで
ギラギラしたイメージの人も多かったので、
(個人的には、面白いなって思って見てましたが)
それが世間に受け入れられず、
業界全体が悪いイメージを持たれて、
一旦廃れてしまいました。

しばらくしてから、
「女性起業家(SNS起業家)」
みたいなものが登場したり、
ブロガー、YouTuberみたいなものが出てきたり、
ちょっと違った雰囲気で、
クリーンな感じのネットビジネスが
流行りだしました。


そして、「稼ぎ方を教える」ではなく、
例えば「英語を教える」とか、
「美容について教える」とか、
違ったジャンルにシフトしていったり、
あるいは、出版して、「著者」として、
「まっとうな感じ」にシフトしていく、
という人が増えていきました。


昔は、
「インフォトップ」
みたいな、
「皆が使うプラットフォーム」
があって、それを中心に経済が回っていたのですが、
だんだん、それぞれが独自で販売するようになって、
徐々に業界の中でも分断化されていったように感じます。


それによって、
「ネットビジネス業界」
みたいなものが、実態が掴みづらい、
よく分からない世界になってしまいました。

今は、Noteとかで売られたりするようになって、
それって「情報商材」と変わらないんですが、
情報商材は怪しいけど、Noteは真っ当な感じに見える、
みたいなノリになってます。


まぁ、そんな感じで、
色々業界の変遷を見てきたわけですが・・・


何が言いたいか?っていうと、
今、このタイミングだからこそ、
改めて、「稼ぎ方を教える」人が、
もっと増えてもいいんじゃないかな、
と思っているのです。


今、もう会社が潰れそうになってたり、
そもそもイベント開くこと自体ひんしゅくを買うようになったり、
リアルでのビジネスがとことんやりづらくなりました。

これが来年まで続くってなって、
さらに、「なるべく家から出るな」って言われているわけです。


じゃあ、何したらいいの?ってなったら、
「ネットで稼ぐスキルを身に付ける」
以外に、残ってないのです。


だから、今こそ、堂々と、

「ネットビジネスで、稼ぐスキルを身につけましょう!」

と言いたいし、そういう発信をする人が増えたらなと思います。


僕は、ネットビジネスの世界が好きです。

なので、本を出版したりとかはあまり興味がありません。
(一生しないかは分かりませんが、当分する予定はありません。)

なぜなら、本を出版したら、
「まっとうな感じの人」
になってしまうからです。

有名人になって、皆から尊敬されて、
社会的評価を得て・・・とか、そういうのしたら、
皆が真似できない、ちょっと遠い世界の人間になってしまいます。


僕は常に、
「誰もが真似できる存在」
でいたいなと思っているから、
できたらアングラな世界で生きていきたい。

顔出しもしません。

未だに紙袋のアイコン使ってて、
「えっ、なんかこの人怪しい・・!!」
って思われてて良いと思ってます。


でも、文章読んでみたら、
「怪しいけど、でもなんか良いことも言ってる気がする」
って感じてもらえさえしたら、それでいいのです。


社会的評価とかも要らないし(まぁ今だに全く無いし)、
そもそも世間で認められたいとも1ミリも思ってなくて、
僕はただ、皆に怪しいことやってる人だって思われつつも、
「ネットビジネスの業界って素晴らしいでしょ」って
叫び続けたいのです。

逆に、僕の仲間の人たちには、
もっと表舞台で活躍してほしい。

まぁそっちはそっちで大変ですが、
社会的にも認められて、
多くの人たちから評価されて、
僕はその人たちを陰で支えていきたいです。


僕がもっと文章上手になって、いつか、

「新田さんだったら、本出したらベストセラー作家慣れるのに、
勿体無い〜〜!!」

って言われるくらいになって(今はまだ全然ですけど!)、
いつかそうなった時に、

「うん・・・まぁ興味ないしなぁ(笑)」

って言って、ひっそりとブログでも書いてるか、
あるいは、皆が素晴らしい本を出すのを手伝っていきたいです。

僕自身の名前が残らなくても、
歴史を変えるストーリーを作って、
それが誰かの名前で残ってくれたらいい。

僕のコンテンツは、ネット上にのみ残って、
僕が死んだら全て消えるけど、自由に配ってもらってOKにして、
誰が作ったのかもうよく分からないけど、
ネット上に面白いストーリーが沢山残せて、
色んな人が語ってくれてたらいいなと思ってます。


そして、もっと良い文章を書ける人、良いコンテンツを作れる人が増えて、

ネットビジネスの世界に、
こんなにすごい文章書ける人がいっぱいいて、
この業界って楽しいな!!

って思ってくれる人が増えたら、こんな嬉しいことはありません。


いつか、あらゆる業界の人たちが、
ネットビジネスを学びたい!!と来てくれて、
(もうすでに来てますけど!)
世界中からアーティストやクリエイターが集まる業界となり、
それが全ての業界とつながって、、

「ネットビジネス業界を中心に、セカンドルネサンスが起こった!」

となったら良いですね・・・!


そのために、今年は、
「稼ぎましょう!」
っていっぱい言っておきます。

ネットでお金稼ぐことは何も悪いことではないし、
というか、それができないと、今後生きていけないのです。

そのうち衣食住は全部AIがやるようになったりして、
最低限の生活にかかるコストが極端に減り、
今ある仕事のほとんどが無くなります。

じゃあ、「何売ったらいいの?」ってなるわけですが、
残るのは「暇つぶしビジネス」です。

いかに暇な時間を有効活用してもらえるか?です。

エンターテイメント、教育、芸術、
そういった活動をもっとしていくしかありません。


でも、これらの活動って、
即お金に直結するか?っていうと、
そうでもないのが現状です(変えていきたいけど!)。

やはり「ビジネスの感覚」ってすごく大事なんですね。


今はYouTuberが流行ったりしてますけど、
僕はこれの怖いところの1つは、
「お金を稼ぐ」という感覚が薄れがちだということです。

全て「非課金(ヒカキン)」で、
無料で提供してたら、勝手にお金が入ってくる。

それはそれで、素晴らしいことではあります。

でも、これって、自分自身で何かを売っているわけではないので、
「マネタイズ(お金を生み出す)」
という感覚は、本当の意味では得られません。

だから、どこまでいってもYouTubeというプラットフォーム依存なので、
今は便利なので使っていったらいいですけど、
いつか、「ビジネス」と向き合わないといけないところではあります。


僕は、この1年は、
「お金を自分で生み出す」
という感覚を、きちんと身につけてほいなと思っています。

会社に行ったり、アルバイトをしてたら、
なぜか分からないけどお金が入ってくる。

「お金」って、なんで稼げるんだろう??

そんな感覚を身につけておかないと、
いざ、会社が潰れたら、どうしよう!?ってなります。


マネタイズの感覚は、ブーメランに似てます。
良いことをしていたら(徳を積んだら)、
どこからともなくお金が入ってきます。

でも、良いことしてるだけじゃダメ。
ブーメランなんです。

大きな流れを感じ、
その流れの中で、自分のエネルギーを放つ。

一周して、大きくなって返って来るのです。

そういう感覚が分かったら、
どんどん循環させていけば、
どんどんエネルギーは大きくなり、
入ってくるお金も増えていきます。


マネタイズの感覚が分かっていると、
たとえ経済が崩壊して、お金の価値がゼロになっても、
生きていける自信がつきます。

物々交換の世界になっても、
その世界において一番価値のあるものが
集められます。

僕が小学生の頃は、
バトル鉛筆、牛乳瓶の蓋、遊戯王カード、ポケモンカード、
などが流行っていましたが、
僕は、1円も使わず、それらを集めることができていました。

これも「マネタイズ」の感覚です。

大学時代は、「情報」が集まる仕組みを作って、
卒業単位を1年生で取り切って、
教職の授業にほとんど1回も行かずに
教員免許も取れてしまいました。

これも「マネタイズ」の感覚です。


お金を稼ぐロジックは、
その世界における価値のあるものや情報を
自在に集めることができるので、
本当に「すごいこと」なんですよ。

それを、ド直球で学べるのが、
ネットビジネスの世界なんです。


僕は、当時、大人しかいなかったネットビジネスの世界に、
若い人たちを沢山集めて、それによって、業界が大きく変わりました。

これから、もっと若い人たちが増えて、
さらに優秀な人も増えて、

東大とか行った人が、
「就職するよりネットビジネスやろう」
って普通に言ったりする世界が来たらいいなと思っています。


さて、ではもう少し具体的な話をすると、
ネットビジネスの世界は、大きく、
・物販
・情報発信
の2つがあります。

この両者に、本質的な違いはないのですが、
そもそも文章とか全く書けないし、喋るのも苦手、
あとパソコン操作がもうだめ、って人は、
物販からやることをお勧めします。

今、物販チームも作っていて、
今年は本格的に、教えていってもらおうと思っています。

今だったら「メルカリ」などで無料で始められて、
最初は不用品を売ったりするだけで
そこそこのお金になります。

そうやっていくうちに、だんだん、
色んな人が不用品を売っているけど、
写真が汚いなとか、説明が下手くそだなとか、
分かってきます。


なので、安く仕入れて、
綺麗な写真を撮って、説明をちゃんと書いたら、
高く売れるんだってことが分かります。

そういう経験を積み重ねていくうちに、
だんだん、お金の仕組みが分かってきます。


「安く仕入れて高く売る」
というのが物販ですが、
それにさらに付加価値を付けるのが「情報発信」です。

情報(言葉)を自在に扱えるようになれば、
価値はいくらでも高くすることができる、
ということが分かります。


そういえば一昨日、
ワニくんのストーリーの続編を僕が勝手に書いたものを配信しましたが、
あれを読んで「原作が100倍面白くなった!」という声を
沢山いただきました。

あれも、情報(ストーリー)によって、
価値を高めたことになります。

鬼滅の刃も、僕が1ヶ月かけて解説を書いたことで、
何倍も面白くなった、って言ってくれた方が
数多くいます。


他にも、「天気の子」を見て、
映画を見たときはもやっとしたけど、
僕の解説を読んだら、めちゃめちゃ面白い!と思った、
という感想も頂いていて、
これに関しては、もはや記憶が書き換わったのです。


こんな風に、情報(ストーリー)を扱えると、
過去が書き変わったり、マイナスがプラスになったり、
自由自在です。

これほど「自由」な世界はないですよ。

まさに、世界(宇宙)を、自分で作り変えることができるのです。

自分の宇宙も、他人の宇宙も。

悪用したら、簡単に人を洗脳できてしまう、危険なスキルです。

インテリジェンスは力なりです。
簡単に、あまりに一瞬で、他人の人生を狂わせることができてしまいます。

だから、人徳とともに、身につけていかなければいけません。


単に稼ぎ方を教えるだけじゃなく、
同時に「生き方」を教える。

これが究極系だと思っています。

今は、「生き方」に「経済力」という項目を
セットにしないといけない時代だな、と思っています。


だから、こんな時代を生き抜くために、
稼ぎ方をちゃんと学ぼう!ということを
(特に今年は)強く主張します。


今は会社員で、とか、主婦だから、
って人もいると思うのですが、とにかく、この1年で、

「その気になれば、いつでも稼げる」

という状態を、目指して欲しいなと思っています。


「その気になれば」というのがポイントで、
別に、お金に困っていないのであれば、
今すぐ始める必要はないのです。

でも、例えば物販であれば、
「ちゃんとやれば」数ヶ月くらいで、
月10〜20万円くらいなら、
すぐいけるなっていう感覚が得られるはずです。

最悪、数万円とかでもいいです。

とにかく、少しでもいいから、
「ネットでお金が生み出せた!」
っていう感覚を、まずは得て欲しいなと思っています。


特に、物販は、今は割と稼ぎやすいです。

マスクの転売とかは、やっちゃダメですけど、
コロナがこれだけ流行ってる時って、
どういうものが売れるかは、ある程度傾向があります。

この流れは来年まで続く筈なので、
今の時期に物販を始めるのは、
スタートダッシュが切れるはずです。


同時に、情報発信も、
これだけ「在宅ワーク」の需要が高まってるので、
今こそ堂々と「稼ぎ方を教えます!」って言って、
ネットビジネスを教えていったら良いです。

個人で億単位のお金を生み出すことは全然可能ですし、
そういう人が増えて、稼げない人を養ってあげて欲しいですね。

昔は、個人が億単位でお金を稼いだら、
海外に行ってセミリタイアだ〜!ってなる人が多かったですが、
僕は、お金を沢山稼いで、それをもっと多くの人に還元していく、
という人が増えたらいいなと思っています。


本当に、人を雇うのって、
損ばっかりですよ。

ネットビジネスって、ある程度の才能があれば、
1人で十分稼げてしまいます。

でも、あえて損して、色んな人養って、
それによって良い場が作られて、
それが良い御縁を生んでくれたりします。

そしたら、人生は面白くなります。

皆でいっぱい稼いで、色んな人を助けて、
チーム全体で人生のクオリティを上げていきましょう!!


で・・・ネットビジネスの最大の難関というか、
稼げない人のほとんどの原因は、
「モチベーションが続かない」
です。

もう、どんなに良いノウハウが揃っていようと、
「やればできるのは分かってるけど続かない」
という状態。

まぁやればできるんだなってことが分かるだけでもかなり前進ですが、
今は、そうも言ってられないって人も多いはずです。

なので逆に、真剣に取り組んでくれる人も増えるかなと思いますが、
エネルギーがないとそもそも何もできないので、
エネルギーを高めるワークやルーティーンを
皆で共有し、毎日実践していかないとなと思っています。

なので、自身僕も、エネルギーを高める習慣を
どんどん増やしています。
(それが一番のコロナ対策にもなります。)

そういうのを皆に共有していくので、
実践していってほしいなと思っています。


「エネルギーさえ高めたら、
人は、勝手に何かしらやって、
勝手に成功する」

というのが、僕の考えです。

逆に、エネルギーが無ければ、
全てのノウハウは無駄になります。


なので、エネルギーを高めよう!ってのは、
1年かけてやっていきたいんですが、
それでも挫折してしまう人が出てくると思うので、

「挫折回復セミナー」

というのも、定期的にやろうと思っています。


これも、昔よくやっていたことの1つで、
僕が昔やってたコミュニティメンバーの多くが
稼げるようになった理由でもあります。


僕は基本、意識の高い人に照準を合わせて発信していくので、
それについていけなくなって、挫折する人が一定数出てきます。

なので今回、
そういう人のために、とことん寄り添うセミナーを
定期的にやります。


そうしないと、一度エネルギーが切れてフェードアウトした時に、
「なんか、もう参加しづらいな・・・」
となってしまうからです。

「しばらく参加してなかったけど・・・」
って人は、定期的に挫折回復イベントをやるんで、
そこに、何食わぬ顔で、参加してみて下さい。

また、今年は「錬金術」というチート技を駆使するので、
エネルギーがない人には、全員でエネルギーを送って、
一瞬で回復させて、取り組んでもらいましょう。


それでも、モチベが続かない!!稼げない!!って人は
ビル作ってるんで、直接聞きに来てください。
泊まり込みでもいいから毎日でも来て、その場で実践して、
今年中にマネタイズできるようになりましょう。


そして、情報発信に関しては、
書けない、喋れないって人は、
今回、「テンプレート」を用意するんで、
その通り喋る練習、その通り書く練習から
はじめて下さい。

これすると、同じようなこと言う人が大量に出てきて
個人的にはやりたくないんですが、
それを言い出すと、永遠に書けるようにならない人もいるので、
あくまで「最初の段階」は、
もうそれでもいい(というかそれが早い)かなと思っています。

とにかく、真似してOK。
真似でもいいからまずは稼げるようになって、
そこから自分のオリジナリティを作っていきましょう。

僕の今の発信は、さすがにもう真似できないと思います。
(真似しようとすると、おかしなことになります。)

でも、僕が昔作ってたコンテンツやメルマガ、
セールスレターを、大量に渡しますので、
こっちは、真似しやすいはずです。

Twitterの稼ぎ方、とか、
アフィリエイトの基礎とか、そういうレベルの話から、
基本的なマインドセットの話とかしてて、
それらは、コピペじゃなければ、自由に真似してくれてOK。

「パクリだ!」って誰かに言われたら、
「いや、新田さん公認なんです。」って言ってもらってOKです。

でも、露骨に丸パクリとか、あまりに品の無いものとかは指摘します。

というか、パクるなら、コソコソやるんじゃなくて、
むしろ堂々と「どうやって真似したらいいですか?」って聞いて来てください。

でもって、こういう風に書いてって喋るから、
それを書き起こすなりして、自分なりに作ってみて下さい。

別に真似するって悪いことではなくて、
守破離という言葉がありますが、
最初は「徹底的にパクる」方が早いです。

それで、単にコピペするだけで自分で考えようとしない
思考停止な人は、来ないで欲しいのですが、
ちゃんと良い文章書けるようになろうって頑張れる人には
もっと高い次元のライティングの話(錬金術を使ったライティング)もしていきます。


こんな感じで、今期は今までで一番豪華かつ、親切設計です。

今回の「インフィニティ」は、
「ネットビジネス業界における、新たなひな型」
を作るつもりでいきます。


物販や情報発信のセミナーは毎週やるつもりですし、
全体のセミナー(錬金術の伝授)も月に何回かやって、
FacebookLiveのセミナーは不定期で頻繁にやります。

2020年で、自在にお金を生み出す力を身につけて、
もし会社がなくなっても、
すぐさま切り替えられる状態を作りましょう。

そして、来年以降、それを皆に教えていきましょう!!


いきなり実践する時間はないって方は、
皆が実践していく様子を見ていて下さい。

そしたら、大きな流れが掴める筈なので、
来年以降、自分でやるときに、スムーズに進める筈です。
(分かんなかったら、来年でも、また聞きに来て下さい。
いつでもビルに来れるよう、準備しておくので。)


というわけで、インフィニティは
いよいよ”明日”締め切りです。


そして、これをもって、
「ネットビジネス業界”再興”宣言」
とします。

このコミュニティを発端にして、
本気で、ネットビジネスの業界を
皆で一緒に変えていきましょう。

というか、盛り上げていきましょう。

ネクディメ入ってない影響力ある人らも
どんどん巻き込んでいくつもりです。


アフィリエイターも、インフォプレナーも、
コンサルタントも、YouTuberも、ブロガーも、インフルエンサーも、
皆で力を結集させて、一緒に、業界を復活させましょう!!

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 02.12

    魔法の言葉

  2. 2020 07.08

    鬼の力を使う

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。