コロナのワクチンはかなりの効果が期待できるんじゃないか説

この記事は5分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

最近、YouTubeで、
「コロナのワクチンは効果無い!」
っていう動画をあげると、
動画を消されてしまうのだそうです。

まさに「言論統制」ですね(苦笑)


YouTubeですら、そんなことをするのだから、
世も末だなぁと思う今日この頃です。


それくらい、製薬会社というのは、
敵に回すと恐ろしいところなのです。


僕は、YouTubeやってないんで、
好き勝手発信できるんですけど、

敵とか作りたくないんで、
長いものに巻かれておこうということで、
あえて「コロナワクチンは効果ある」説を
唱えたいなと思います。


じゃあ、今日は、

「なぜ、コロナワクチンは効果あるのか?」

について、自論を述べます。


その前に、

まず、コロナのワクチンが効果無いっていう人は、
どういうことを言っているのか?

について。


そもそも、コロナは「風邪の一種」です。

少し強力な風邪であり、
インフルエンザではありません。

まぁ、風邪にワクチンなんて出来たことがないですよね、っていう話なのです。


ちなみに、「風邪薬」というものがありますが、
あれって別に、風邪に本当に効果があるわけではなく、
解熱、咳を止める、鼻水を止める、
みたいな効果があるだけです。

つまり、症状を一時的に和らげるためのもので、
根本的に風邪を治すものではないんです。


風邪は、基本的には「安静にして寝とけば治る」ものです。

もちろん、肺炎などの他の病気を持っている人は
合併症を引き起こす可能性もあるので、そこは注意が必要ですが。


それくらい、風邪を治す薬やワクチンって、
存在しないのです。


だから、ワクチンが出ること自体がおかしい!というのが、
ワクチンは効果がないと謳う人の主張です。


ちなみに、インフルエンザのワクチンですら、
出来るまで何年もかかります。

そう考えたら、コロナのワクチンは、あまりに早すぎる。
まるで、コロナが流行る前から用意してたの?っていうスピードです。

しかも、コロナはどんどん変異していくから、
全てに対応するワクチンが作れるのか?という疑問も残ります。


さらに、ワクチンをちゃんと打っていても、
毎年インフルエンザで数千人が日本で亡くなっています。


コロナで亡くなっている人数は1000人ちょいなので、
ワクチンを皆打ってるインフルエンザの方が、
コロナで亡くなっている人よりも多いという(苦笑)


ワクチンなんて、そんなもんだってことです。


こう聞くと、ワクチンとか全く効果無さそうに思えます。


それでも僕は、(敵を作りたくないんで)あえて、

「ワクチンは効果ある!!!」

と主張しておこうと思います。


どういう理屈か?を説明したいわけですが・・・

もう少し前提知識を。

まず、そもそも論として、今、

「感染者数が今日も〜〜人突破!!」

とか、

「感染者数がようやく〜〜人を下回る!!」

みたいなニュースが流れて、
それに多くの人が一喜一憂してますよね。


これって、(連日お伝えしてきた通り)全く意味のない数字です。


なぜなら、感染者数が増えても、
死亡者が全然増えていないからです。


つまり、「感染者数」が増えているのは、単純に、

「検査している人が増えているだけ」

なのです。


逆に、「感染者数」が減った!というのは、

「その日にたまたま検査する人が少なかった」

ということです。


例えば、昨日のYahooトップに載っていたニュースでは、


「東京都によると、今日新たに確認した新型コロナウイルスの感染者は260人だった。
昨日385人、一昨日389人だったが、3日ぶりに300人を下回った。
また重症者は前の日から2人増えて25人となった。

260人を年代別にみると20代が84人と最も多く、次いで30代が53人、40代が36人、
50代が25人だった。一方、60代から80代は合わせて37人で、10代は16人、
10歳未満は9人だった。これで都内の感染者は合わせて1万7715人。」
(ANNニュース)

と出ています。


ものすごいプロパガンダですよね(笑)


これを見たら、まるで、

「20代が最も危ない」

かのような気がしてしまいます。


でも、検査を受けた数も出さなければ、このデータに意味なんてありません。

本来、何人検査して、そのうち何%が陽性だったか?を出して、
この数字ははじめて意味を持つのです。


どれくらいバカげてるのかと言うと、

「今週は400人、半沢直樹を見たと言ってきた人がいた。
先週は350人だったので、今週はさらに人気が出たということだ。
さらに、その400人を世帯別で見ると、30代が一番多かったので、
半沢直樹は30代に一番人気だとわかる。」

って言ってるくらい、アホらしいことです。


半沢直樹は数千万人単位で見てるのに、
そのうち、自己申告してきた数百人のデータだけを出して言ってるのです。

ちょっと中学生の数学を勉強したら、
これがいかに愚かなことかは一目瞭然です。


「視聴率」とは、ランダムに抽出して、
その中の何人が見ているか?を調べて
はじめて意味を成すのです。


コロナのニュースも同様だってことです。

もはやコロナは、かなりの数の人がすでに感染してます。
だって、風邪ってそういうものだからです。

なのに、検査した一部の人だけを対象に、
しかも何人検査したすらデータとして出さないのは
明らかな印象操作です。


いかに連日のニュースがアホらしいものか、
コロナがいかに幻想でしかないかが、
よく分かります。


風邪を根絶することはできないし、
風邪で死ぬ人は毎年大量にいるのと同じで、

コロナを根絶することはできないし、
コロナで死ぬ人が0になることはないでしょう。


よく、

「WITH コロナ」

ということが言われますけど、
この概念がそもそもおかしいなと感じます。


コロナはすでに、去年の時点で多くの感染者がいたと言われているにも関わらず、誰も気づかなかったのですから、
そもそも「コロナ」についてニュースで報道しなければ、
何事もなく、平和な毎日が続いていたのです。


過剰に報道するから、人々が恐れ、
病院に人が殺到して医療崩壊が起こり、
コロナショックで経済が崩壊して、
それによってはるかに多い自殺者が出て・・・

全ては「幻想」によって作られたものです。


コロナじゃなくても、何でも良かったのです。

たまたま最近流行っていた風邪を、

「最近こんなウィルスが流行っています!!
今日も〜〜人死亡!!」

と連日報道し続けたら、
いつの間にか驚異的なウィルスになっているのです。


さて、ここからがようやく本題。

なぜ、コロナワクチンは効果ある(可能性がある)のか?というと、


もともと幻想によって作られたコロナショックなんだから、
同じく幻想によって、対処できるんじゃないの??

って思うわけです。


つまり、何の意味もない(むしろ副作用すらある)ワクチンだとしても、
皆がそれを打って、「もう安心だ!!」って思えば、
純粋に、検査に行く人が減ります。


「自分はワクチン打ってるから大丈夫だ」

・・・と、検査に行く人が減ったら、
「感染者数」が減ります。


世間は、どうやら1日の感染者数が大事なようなので、

皆が安心して今まで通りの日常を送れば、
一定数は感染して、風邪っぽい症状は出るし、
高齢者で肺炎などを持っている人は一定数亡くなるけど、
それでさっさと集団免疫を獲得すれば、それで収束。


結果的に、

ワクチンが出ることで、
コロナは収束することになります。


もちろん、僕はこれを良しと思っているわけではありません。

だって、ワクチンの副作用によって、
他の病気になる可能性が上がるのかもしれません。

でも、今は人々の関心はコロナの感染者しかないのです。

癌で死ぬ人の方がはるかに多いのに、
それをすることではるかに多くの自殺者が出るって分かっていながら、
コロナだけを見て、経済を崩壊させたわけですから、

他の病気がどれだけ増えようとも、
コロナの感染者や死亡者さえ減ったら
どうやら皆満足するみたいです。

だったら、それで良いんじゃないでしょうか。


「ワクチンを出すな!!!」

っていくら言っても、
そもそも製薬会社が儲けるためにやってることであって、
YouTubeで言論統制してまで、やろうとしてるので、
僕らがいくら言っても、無駄な抵抗なのです。


なので、

僕は絶対に打たないし、
コミュニティメンバーにも打たないように言うと思るけど、
どうせワクチンを出すなら、嘘でもいいから、
「これを打ったらもうコロナは大丈夫!!安心してください!」ってバンバン宣伝してほしいですね。

そしたら、本当に効果が出るかもしれません。


それにしても、最近のYouTubeって、
いかがなものかと、常々思います。

明らかに品性に欠ける広告をバンバン出して(例の漫画調のやつ)、
スポンサーに媚を売って言論統制をしたり・・・


まぁ、ロクでもないメディアだなと。。


・・・とは言っても、僕も(仕方なく)今は使ってるんですけど、

きっと、10年後には、違う媒体に取って代わられてるだろうなと思います。


少なくとも、僕はYouTubeでは発信したくないなと思っています。

好きなことを言えない媒体なんて使いたくないので。

やはりメルマガが一番良いです。


・・・とは言っても、
僕も敵を作りたくないから、
今回は製薬会社に一生懸命媚を売っておきました!

ワクチンは効果あるってちゃんと書いてるので、
きっと大丈夫 (•̀ᴗ•́)و ̑̑グッ


それでは、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。