魔法の言葉

この記事は5分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

こんばんは、新田です。

今年に入ってから、僕は結構体調不良が続いてましたが、
ようやく復活してきました(笑)


ちなみに、僕は、体調不良は、別にネガティブに受け取っていません。

むしろポジティブに受け取ってます。


特に、

「今の期間で良かったなぁ」

としみじみ。


去年は、殺人的に忙しいスケジュールだったので、
もしこの期間に風邪でもひこうものなら、
大変なことになってました。

多分すごい数の人に迷惑かけてただろうなと。


仮にセミナーを延期するってなっても、
毎日テトリスのようにびっしりスケジュールが埋まっていってたので、
延期する先もない(「2ヶ月後」とかになる。笑)のです。


逆に、今は、セミナーもコンサルとかも無い日が結構多いので、
最悪、体調を崩しても、そこまで迷惑がかからないんですね。


体調が悪くなる、熱が出る、風邪をひく、って、
一般的に見たらマイナスなことに思えるかもしれませんが、
決して悪いことではありません。

これは、「悪いエネルギーをデトックスする期間」です。

風邪をひいたら身体が緩みます。

緩まないと、悪いものって出ていかないのです。

身体がガチガチに固まってるから、
ずっと悪いエネルギーが溜まっていき、
放っておくと大変なことになります。


なので、何年も風邪もひいたことない!って人が、
整体とかに行って身体を緩めると、
途端に高熱が出て倒れる・・・!みたいなことがよくあります。

それは、ずっと溜まっていた悪いエネルギーが
一気に吹き出したからなんですね。


そして、こういうのって、
「これから大きく人生が変わる直前」
とかによく起きます。


大きく人生を変えるタイミングって、
莫大なエネルギーが必要なので、
その前に、悪いエネルギーをデトックスしとかないといけません。


だから、急に高熱が出たりとか、
あるいは悪い縁が切れて色んな人が離れて行ったりとか、
やらなくていい仕事が急に無くなったりとか、
急に仕事の体制が変わったりとか、
そういった「人生のデトックス現象」が起きるのです。


物語とかでは、
誰かの(例えばメンターとかの)「死」が
主人公を大きく成長させる転機になったりします。

「死」というのも、
広い意味ではデトックスである、
とポジティブに解釈することもできます。

別に悪いものだけがデトックスなのではなく、
「死」「別れ」によって、いったん落ちることで、
それをバネにしてその後、一気に勢いをつけて上がるのです。


というわけで、僕や、僕のまわりの人で、
最近体調不良の人が続出してるのですが、
今はデトックス&エネルギーを充電する期間だと考え、
「これから大きいことをやっていく流れなんだなぁ」
と感じています。


僕は、去年から、

「2020年は、一発アテに行こう!!」

と皆に言ってきました。


コアコミュニティのメンバーには、
今年一気に有名になってもらいたいですし、
スタープレイヤーとなる人も
沢山増やせたらいいなと思っています。


そういえば、最近言ってなかったですが、
去年からずっと、
<抽象度を下げようキャンペーン>
をやっています。

去年の前半までは、
<抽象度を高めよう>
という発信をしてきたので、

「志(理想の世界)を打ち出して、
共鳴してくれる人たちを集めよう!!」

という話をしてきました。


もちろん、それはそれで大事ではありますが、
今は、とりあえず「個性的なキャラを作ろう」とか、
「面白い企画を打ち出そう」とか、
「世界観を分かりやすくしよう」とか、
そういった話をしています。


いかにも普通の大学生だったり、
ただのサラリーマンだったりとか、
そういう「何の個性もない」ままだったら、
意識に残りません。

ブログだろうと、YouTubeだろうと、SNSだろうと、
とにかく、強烈なインパクトを残すような「キャラ」だったり、
キャッチコピーだったり、そういったものが必要です。


最近、Next Tribeでよくやってるのが、
稼いでる人たちを皆集めて、
全員でコンサルする!というものです。

やっぱり、うまくいってる人って、
それぞれがユニークな視点を持ってるんで、
全員でダ〜〜っとアイデアを出しまくると、
非常に面白いです。


ちょうど今日も、
50人くらいで集まって、
「1人の人」
のコンセプトや世界観を全員で考える、
ということをやりました。


それぞれが独自の観点から、
「この人、こういうキャラ設定にしたら良いんじゃないか?」
とか、
「こんなニックネームつけたら面白いんじゃないか?」
とか、
「キャッチコピーはこれがいいかも!」
とか、
「こういう世界観作ったら面白いかも!」
みたいな感じで言い合って、
中には英語が得意な人とかも混じってたら

「これを英語にしたらどうなるの??」

とか聞いてみたり、ありとあらゆる角度から世界観を作って、
デザインできる人にその場で作ってもらったり、みたいな感じでやってくと、
とてつもないスピードで、キャラ設定とか、コンセプトとかが
一気に出来上がります。


なので、最近は、
1:1でのビジネスコンサル、みたいなことは
ほとんどやっていません。
(1:1の時は、ビジネス以外の相談の方が多いです)

ビジネスの相談は、皆集めて一気にやっていく、
というのが一番進むので、良いなぁと感じている今日この頃です。


なので、今年は、こういうのをもっといっぱいやっていきたいですね。

皆が新しいキャラが生まれていくを見るのは、すごく楽しいですしね。


今は、1つの媒体だけじゃなく、
色んな媒体を同時に育てていった方が効率は良いです。
(ブログ、YouTube、Twitter、Facebook、インスタ、メルマガ、etc..)

もう、「これ!」ってスタイルが確立してるならいいんですけど、
そうじゃないなら、同時並行で媒体を作って、
連動させていった方が良いなと感じています。
(でも、主軸となるものは決めて、これを毎日更新していく、
という意識を持つと良いです。他は、そのオマケです。)


ただし、媒体を育てていく上で、
その人の「キャラ」や「世界観」が統一されていなければ、
シナジーは起こりません。

いくらトレンドキーワードとかを狙ってアクセスを引っ張ってきても、
そこから他の媒体に勢いをウツすためには、
その人の「キャラ」や「世界観」が、しっかりと認識できないといけません。


キャラクターや世界観を引き立てるために・・・

あるいはもっと広い意味で、
集客を強化するために・・・


僕がオススメしていることは、
その世界観、キャラが一発で分かるような、
「キーワード」を日頃から考える、
ということです。

もっと言ったら、
自分の人生を次に進めてくれるための「キーワード」が、
そのステージごとに存在する、と思っておくと良いかもしれません。


ちなみに、前回、YouTubeを毎日上げていったら、

10、20、12、18、10、15、500、120、・・・

みたいな感じで、
どこかのタイミングで「ぎゅーん!」と伸びる動画が
たまたま出てくる、という話をしました。

これは半分「狙って」できるんですけど、
色んな人のを見てる限り、
結構偶発的に出てくるものが多いです。
(ちなみに、Utageで紹介してる例の方法を使って
バンバン伸びてる人が出てています。)


こういう「ブレイク」するきっかけとなるのが、
「たまたまタイトルに入れてたキーワードが自分と相性が良かった」
からなのです。

しかも不思議なことに、割りかし、そのキーワードは、
その人の世界観の一部を表していることが多かったりします。

なので、それが見つかったら、そのキーワードで、
ひたすら動画を撮っていけば良いのです。

そしたら、次々とヒットが生まれて、
一気にチャンネル登録が数千人くらいまで伸びます。


これは、ブログにおいても同じことが言えるでしょう。

最初は色んなキーワードで「試し撃ち」してみます。


そしたら、ハマるキーワードが出てくるので、
とにかくそのキーワードを使い倒します。


そして、そのキーワードに付随するキーワードも
使いまくります。


これを続けて行くだけで、ブログでもYouTtubeでも、
「1日1万人」くらいの規模の媒体を作ることができます。


でも、そのキーワードは、他の人が使っても、
同じ効果が出るとは限りません。

どうやら、
「その人にやたらと相性の良いキーワード」
というものがあるようです。


そして、これはライティングにおいても言えます。

「このキーワード(フレーズ)を使うと、やたらと反応が良い」

というものが、それぞれの人に存在します。


これを「コア・キーワード」とでも呼んでおきましょうか。

まるで北斗の拳で「秘孔」をついたら一撃で相手が爆発するように、
そのキーワードを使ったら一点突破(ブレイクスルー)できる、
エネルギーの宿った言葉。

しかも、それは、他の人が使っても同じ効果は得られなくて、
その人だけが使える「魔法の言葉」なのです。


これを見つけたら早い!

だから、「キーワード」にアンテナを立てて、
いかにエネルギーの宿ったキーワードを見つけるか?を
考えて行くと良いです。


今年から、僕はネットビジネスにおける、
・集客
・ブランディング
・ストーリーライティング
・セールス
などのノウハウを、またアップデートしていきたいなと思っているのですが、
そのポイントとなるのが、この「コア・キーワードを見つける」という部分です。

この考えをベースに、全ての理論を作り変えてみようかなと目論んでいます。


今まで語ってきた「神話の法則」みたいな話は、
<抽象度の高い世界>での話なので、
当分は記憶から消そうと思います。

より現実的に進めることをイメージして、
「キーワード」を中心としたビジネスの構築の仕方、
という風にアップデートします。

ただ、正確には、アップデートというよりは、
「全く別のパラダイムで構築する」というイメージなので、
上位互換ではありません。

なので、これまで話してきた内容は、過去のオンライン講座で学べるので、
それはそれで引き続き学んで行って欲しいところではあります。


でも、僕自身は、全部捨てて、
<抽象度の低い世界>
ならではのノウハウに作り変えて、

「全く新しいネットビジネス」

を伝えていけたらなと思っています。


お楽しみに!!


それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 03.12

    リズムを掴む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。