日本のマーケティングが世界の中心になる日

この記事は6分で読めます

sekatyu
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 日本のマーケティングが世界の中心になる日
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

こんばんは、新田祐士です。

6月から新しい商品を出します、って事を言っていたのですが、
いよいよ公開間近です。

僕が新商品出すのいつぶりでしょうか・・・
というかここ半年くらいメルマガで一切何も売ってなかったのですが
(沖縄合宿以来ですかね苦笑)
最近はずっとこれにかかりきりでした!

今回出すのは、「システム」です。
それも「コミュニティを作るシステム」です。

具体的に言うと、
自分でスクールや講座を運営する事ができるシステムです。


例えば、
・会員サイトが作れて、
・メンバーには個別ID、パスワードが発行できて、
・登録からの経過日に応じて毎日コンテンツが自動的に表示されたり、
・ステップメールやメルマガが送れたり(バックナンバー等も自動的に載ります)、
・コース分けができたり(メンバーによって違うコンテンツが送られる)、
・FFFTPを使わずとも、画像や音声、動画が簡単にアップロードできたり、
・Paypalと連動させる事が可能で独自商品の販売ができたり(※来月装備予定)、
・・・という感じで、ネットビジネスで必要なシステムをオールインワンしました。

単にワードプレスやメルマガを使うだけでは絶対にできない様な機能が満載で、
本当に痒い所まで手が届くシステムです。

今回システムを作るにあたって僕が最重要視していたのは、
「いかにストレス無く使う事ができるか?」
です。

「ただ機能が沢山あるシステム」なんてものは、世の中に腐るほどあります。

実際僕も、非常に高機能なメルマガ配信システムを高額で買ったのに
使いづらすぎて1週間で使用を断念した経験もあり、
「インフラとなるシステムが直観操作で全部できる様にしたい」
ってのをずっと考えてたんですね。


そこで、今回作ったシステムは、
「いかに初心者が、説明書無しで、直観操作で使えるか?」
を徹底的に追究しました。


システムの設置自体は数分で完了して、操作は非常にシンプルで簡単。
そんなシステムを開発しました。

更に、もう1つ凄いところとしては、
このシステムは”参加者の要望”に合わせて、
どんどんシステムをバージョンアップしていきます。

例えば、来月はPaypal決済機能を付けて、
購入から講座までの全ての流れが1つのシステムでできる様になりますが、
これも参加者の方から要望としてもらっていた機能です。


他にも、アンケート機能だったり、クリック測定機能だったりと、
どんどんインフラを完備していきます。

また、バージョンアップした際は、
ワンクリックでアップデートできる様になっています。
(ここも今回のシステムの魅力の1つです。
多くのシステムは、バージョンアップの度に、手動でアップロードし直したりと、
非常に面倒臭い作業をしなくてはいけません。)


もちろん、
「あくまで使い易さを第一優先」
と考えているので、どんなに便利な機能でも、
「これを付けたらシステム全体が使いづらくなるな」
という機能は採用されません。

しかし、
「この機能なら使い易くて、皆も喜ぶ」
と思った機能はどんどん付けていきます。
(今のところ、便利だと判断した機能の要望は全部取り入れました。)


・・・と、聞いただけでもかなりヤバいシステムだという事は理解して頂けたと思いますが、
もちろんシステムだけで勝負する気はありません。


僕は常に、最新のマーケティングを追究し続けていて、
あくまでそっちが専門です。

システムだけ作って販売すると、
なんとなく「逃げている感じ」がして、嫌なのです(笑)


なので、ビジネスのノウハウもきちんと付けます。

実は今回は、僕1人で作ったわけではなく、
一緒に制作したとある方(次のメールで紹介します)がいます。

その方に、ビジネスの講座を作ってもらいました。


もちろん、僕が全面的に監修しているし、
その方も非常に丁寧に解説してくれているので、
初心者でも何をしたらいいのか、とても明確で分かり易い講座に仕上がっています。


ところで、このシステムは開発に1年以上かけてるんですが、
別にこれ売ってもそんなに利益は出ません。

今回はプログラマーの方(をリーダーとしたグループ)を専属で契約してて
莫大な費用を投じているし、今後も費用がかさむので、
それなりに売れてやっと利益トントンという感じです。
(もちろん、ビジネスをやる以上、きちんと利益を出したいと思ってますが。)


じゃあ何で莫大な資金と時間をかけて、こんなシステムを作ったのか?

僕は2年前からずっと、
「インターネットビジネスの世界を
今の教育機関に取って代わる新しい教育システムにしたい」
という事を言っていたし、本当にできると思ってます。

数学を教える人がいて、
投資や経済を教える人がいて、
心理学や恋愛を教える人がいて、
量子力学を教える人がいて、
医学を教える人がいて、
料理を教える人がいて、
催眠術を教える人がいて、・・・

アカデミックか否かに関わらず、
膨大な「知の交換」が行われるような世界がもしできれば、
日本人はとんでもないスピードで賢くなっていきます。

学べば学ぶほど、富みていくのです。

僕のところには時々、
「僕もネットビジネスで一発当てて金持ちになって
リタイアして贅沢三昧してみたいです!!」
みたいな人が来るんですが、こういう人は、
「僕じゃなく贅沢な暮らししてる人のところに行って下さい」
と全員お断りしています。

お金持ちになるという事は、
社会(あるいはマーケット)に対して大きな価値を提供したという事です。
もっと言えば、提供し続けるという事です。

そうじゃないのに(一時的にでも)お金持ちになった人は、
負のエネルギーを膨大に集めてる様なものですから、
その後必ず転落が待っています。


お金を払ってくれる人は、
「その人のコミュニティに参加して、ずっとその人から学び続けて共に進化していきたい」
「その人の理念に共感して、その人の夢を応援したい」
から払ってくれるのです。


にも関わらず、リタイアして贅沢三昧して余生を暮らしたいって言うのは、
「君たちがお金を払ってくれたら、最終的に私は君たちを見捨てます。」
と宣言しているようなものです。

そんな人に誰がお金を払いたいでしょう?
(もし払いたい人がいるとしたら、同じく贅沢三昧して余生を暮らしたい人であり、
それはその人にお金を払っているのではなく、その人が作り出した幻想にお金を払っているのです。)


こんな悪いスパイラルを生み出すくらいなら、
始めから貧乏なまま一生終えた方が世のため人のためです。

僕は、最終的に、日常の全てがコンテンツとなって、
日々学んだ事をどんどんコミュニティメンバーとシェアし合い、
共に進化し続けるコミュニティが理想だと思っています。

ビジネスという枠すら外れて、自分が学んだ様々な事をシェアしていきたいと思っています。

現に、僕は去年から1年近くかけて数学、物理の講座をやっていて、
もともと半年の予定でしたが、今もずっと続けています。
他にも、春には「人間分析」を学ぶ沖縄合宿を行ったり、
「催眠術合宿」というものを(ごく一部の方限定で)募集したし、
こうやって色んなジャンルを今後もまたいでいくつもりです。


こんなコミュニティが日本中に増えたら、
絶対に日本は変わるし、
世界を引っ張っていけるくらい成長できる筈です。

その原動力となるのが、「インターネットビジネス」の世界であり、
アフィリエイトという「究極のシステム」であり、
これこそ最先端のマーケティングスキルなのです。


昔は、日本のマーケティングは海外から半年〜1年遅れ、
とか言われてますけど、もはやそんな事ありません。

海外のマーケティングは、未だにプロダクトローンチとかで止まっているし、
良くてやっと「コミュニティ」を作っている、くらいです。


その理由は、海外はもともと「ゴリゴリ売る」という
男性性の強いマーケティングが受け入れられ易かったのです。

日本だと超気持ち悪い「煽り系」も、海外では割と寛容に受け入れられてます。
(逆に言えば、その文化や歴史の違いを理解していない人が、
安易に海外マーケティングを取り入れた結果起こったのが
「プロダクトローンチバブル」です。)

一方で、日本はもともと「コミュニティ」の文化が根強かったのです。

つまり、女性性が重要になってきた今こそ、
「日本が最先端となって世界を引っ張っていける最大のチャンス」
なのです。

これは決してマーケティングという意味だけではありません。
マーケティングとは、価値あるものを広める事なわけですから、
イコール「価値あるものを広め易い」と言い換える事ができます。

つまり、あらゆるジャンルにおいて、日本が最先端になれる、
と言っても過言ではないのです。


そして、僕から学んでいる人はもう分かると思いますが、
僕らは「コミュニティを作る」なんて段階はとっくに超えていて、
プロダクトローンチとコミュニティを止揚させた最先端のマーケテンィングを学んでいます。

時代の半歩先を行ってるわけです。

僕の理想とするコミュニティは、
コミュニティごと移動しながら、どんどん新しいものを取り込んでいく、
まるで「人体」の様なコミュニティ。
(人体というより、アメーバ状の生物というイメージが強いんですが。)

これがこれからの時代に最もマッチしたスタイルであるし、
「最強のモデル」であると僕は考えていて、
これに関しては、色んな業界のトップの人達が同意してくれています。

これを皆が作って、どんどん情報のシェアをして、
加速的に進化していく事が、自分が進化し、より多くの価値を提供し、
そしてお金を生み出す最良の方法なのです。

日本がマーケティング最先端であり、
その中でもネットビジネス業界が更に最先端であり、
このネットビジネス業界が、これから世界を変えていくのです。


1億稼ぎたかったら、1億稼げるだけの知識と、理念と、マーケティングスキルが必要です。
(その結果としてついてくるのが「売り上げ」です)

そしてその為に必要な「環境作り」なんて、
システム使ってさっさと済ませてしまって、
そんな事に頭を使わないで欲しい。

そんな暇あるなら、少しでも勉強して、1人でも多くの人と喋って、
少しでも価値を提供して欲しい。

そう思って、来月発表するシステムを作りました。
今も十分凄いと好評を得てますが、
これから更にバージョンアップを繰り返して、まじで凄いのにします。

より多くの人に、このシステムを使って、
自分だけの講座(スクール)を作って欲しいし、
今、この業界にこのシステムが絶対に必要だと思ったから作りました。


一発当ててリタイアして贅沢三昧したいとか言ってる人には買わないで欲しいのですが、
これから本気で頑張っていきたいという場合は、自信を持ってお勧めできます。


僕が成功して欲しいのは、
・どんなにお金を得ても学ぶ事をやめず
・他の人を育てるという事をやめない
という人だけです。

でも、それ以外の人も、
本当はそれが理想だって分かっている筈で、
なのに世にあちこち出回る甘い言葉に惑わされているだけなんじゃないかな、
と思うのです。

僕は最終的には
マーケティングなんてものが必要無くなる世界になればいいなと思ってます。

だって、良い物は勝手に広まっていくべきじゃないですか。
マーケティングに頭を悩まされるなんてバカらしいですよ。

マーケティングなんてものはさっさとこの世から消えて、
「ただひたすら良い商品を開発する事に、人類全員が没頭できる」
のが一番ですよね。


でも、いくら理想論を言ったって、仕方がありません。

次のパラダイムに進めるのは、
今のパラダイムをきちんと”踏まえて”乗り越えられる人間だけであり、
それをせずに次に進もうとするのはただの「オカルト」です。

だからこそ、しっかりと、
「コミュニティビジネス」
に取り組んで欲しいのです。


そんな理想の世界を作る第一歩として、
自分と一緒に、まわりを成長させていく、
その為のインフラとなる、システム×ノウハウとして、
いよいよ公開します。

多分、インフォトップで商品を出すのは
これが最後になるんじゃないかと思ってます。
(半年後には全く違う事業を展開していくつもりなので)


何度も何度も話し合って、打ち合わせして、
修正、アップデートを繰り返して、
1年かけて作り、ようやく販売できる様になりました。

その分、
「シンプルイズベスト」
が体現されています。


一応、発売日は6月1日という事になっています。
(まぁ多分変更は無いと思われます。)

楽しみにしてて下さいね!


それでは、有り難う御座いました。

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. saikyo
  2. sinjitu
  3. netbusiness
  4. hawaii
  5. nitye
  6. gyouretu