1.5流の作り方

この記事は4分で読めます

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 1.5流の作り方
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

こんばんは、新田です。

お待たせしました!
昨日告知した木坂さんのセミナーの募集が開始されたので、
さっそくご紹介します。

講座に関して、前回説明した事とは若干異なる部分もあるので
改めて簡単に紹介すると、

1.インプットコース
「精読」を行う。半年かけて1冊、年間で2冊の本を読む。
セミナーではなく、輪読形式で、いわば大学のゼミみたいな感じ。
大学生とかは、大学でやればいいと思います。
ただ、ゼミは集まるメンバーによってその質は大分変わって来るのと、
「読み方」をきちんと教えてもらう機会ってあまり無いと思うので
そういう意味では貴重な体験かと。
特に、今まで一度も輪読みたいなものをやった事が無いなら、
こういう機会に時間を取ってやってみるのはアリだと思います。
因みに、扱う本は、
・オルテガ「大衆の反逆」
・トルストイ「人生論」
のどちらか(選択制)との事です。
もしかして僕両方出ないといけないんじゃないか説が浮上してきていますが
どっちか迷ってるなら、大衆の反逆でいいんじゃないかと。


2.ネットワーク化セミナー
こちらは、知識のネットワーク(ビルを繋いで要塞を作っていく)という事に特化して、
その方法論を1年かけて学んでいくセミナーです。
実際に木坂さんが色んなテーマでセミナーを行い、
予め「ネタ元」となる書籍を提示してもらえるので、
それを使いながら「どうやってコンテンツを作っているか?」という部分を
学ぶセミナーです。
こちらは予習無しでも「知識を学ぶ」という意味では役に立ちますが、
前回書いた通り、知識が重要なのではなく、
その知識をどうネットワーク化して、アウトプットしていけるか?
という部分が重要なのであり、それをセミナーで実例を通して学ぶというのが今回の趣旨です。
こちらのコースはビデオ受講も可能です(値段は同じ)。


値段は、1、2のいずれか片方参加の場合は、
月額5万円×10回(セミナー自体はインプット12回、ネットワーク化10回)、
両方参加の場合は、月額7万円×10回(セミナーは合計22回です)です。

2(ネットワーク化クラス)の方がハードルは低めです。
1は、精読という事で、かなり予習、復習が大変で、
時間に相当余裕が無いと厳しいだろうなと思います。
1の方は、セミナー形式なので、気楽に参加できるんじゃないかと。


さて、今回は、特典に豪華なものを付けます。


1.Googleマップ構築勉強会

これを今回の講座の「メイン特典」として提供します。
よく、記憶の定着やネットワーク化に「マインドマップ」を作る人が多いですが、
僕の作るマップは特殊で、これは大学時代からずっとやってきた事なんですが
3次元構造のマップを作ります。

具体的に言うと、1つの大きなマップにそれぞれ大陸みたいなものを作り、
その大陸の中心に大きなビルを建てて、名前を付けます。
それを「公理(スタート)」として、各大陸で公理系を作っていきます。
(また、それぞれの大陸に「トリガー」も用意して、
いつでもニューロンを発火させられる状態にします。)

そして、それぞれの島は、拡大すると更に街がいくつもあって、、
という感じで、拡大、縮小を頭の中で自由にできる状態にします。

この感覚が、なんとなくGoogleマップに非常に近いと僕は感じていて、
僕はあらゆるジャンルの知識を、抽象世界で1つの地図にまとめて置くようにしています。

今回は、この地図の作り方、及び実際に僕が作る地図を、
インストールしてもらおうと思います。

毎回のセミナーに加え、僕が補足するコンテンツ、
更には僕の他の講座(ex.新世界など)をどうネットワーク化するか、
他にも、僕がこれまで行ったセミナー(例えば木坂さんのセミナーや、和佐さんのセミナーなど)、
NEXTSTAGE通信などで語っている内容、
他にも「医学」「催眠術」「人間分析」「物理・数学・生物」など専門的なジャンル、
あるいは参加者に作ってもらった理論等も合わせて
全てを1つのマップにするという壮大な計画を1年かけて行います。


僕のメルマガやセミナーって結構色んな話を蛇行しながら展開してるんですが
「それなのに聞いた後で全体像が見える」
「何故かスッキリ理解できる」
「それぞれの話の繋がりが非常にクリアになる」
みたいな感想を貰う事が多いのですが、
その理由が分かるでしょう。


因みに、僕と木坂さんとでは、
インプット、アウトプットの仕方は(当たり前ですが)違いがあり、
それぞれどう違って、統合するとどうなるのか?
みたいな話もしていきます。

前回書いた通り、
僕はどっちかって言うと、「普通の人」で、
木坂さんは「特殊な人」なのです。

だから、取り入れる事ができる部分、できない部分があるし、
逆に、僕が「普通」だからこそ見えている世界もあるので、
そういったものを止揚させた新しい形が提示できればなと思います。

今まで僕の講座で色々学んでいた場合も、
「全てをひとつながりにする」
という意味で大きな学びが得られるでしょう。

今までの講座を受けてない場合でも大丈夫です。
例えば「新世界」の知識を1日で全て学び直し、マップ化する、とか、
そういった勉強会もやる予定です。


僕はビジネスでの成功者を増やしたいので、
ビジネスに関してはかなり強力なマップを仕上げてもらいます。

また、マップを手に入れたら、各々が自由に書き込みしていったり、
作り替えていって、自分なりのコンテンツにしていけば良いでしょう。
かなり面白いコンテンツに仕上がる筈です。

正直、セミナーに参加する気はなくても、
これを貰う事だけを目的に申し込む人もいるんじゃないかな?
という気がするくらい、自分の中では大きな特典だと思っています。


2.その他
他にも、フォローアップ勉強会、懇親会、参加者限定メルマガ、音声配布など、
「行動を起こす」ために必要なフォローを適宜行っていきます。



続いて、木坂さんからの特典です。
(これは木坂さんが特別に付けてくれたもので、僕から申し込んだ場合も適用されるものです。)


1.木坂ミュージアム招待権利

場所の変更、資材不足などの理由により完成が伸びに伸びている木坂ミュージアムですが、
とりあえず年末くらいの完成を目指して頑張っているそうです。
こちらに、無料招待してもらえる権利がもらえます。

2.「カットオフされた資料の音声」を毎月配布します。

木坂さんは毎回、セミナーは数百くらいのスライドを数十枚にまとめて
残りは捨てるそうなのですが、
時間等の都合でカットされた部分を音声で配り、
そのジャンルについて網羅的かつ専門的な知識を得てもらいます。
(とは言っても、今回の講座の目的は知識ではないですが。)

3.“ネットワーク化”セミナーを受講された方に、月に1回、Q&A音声を配布します。

こちらはネットワークコース限定ですが、
インプットコースでも、要望があれば何かしらやります。


4.9月30日のセミナーに無料招待

今回、計12ヶ月の講座ですが、
今月中に申し込みをされた方は、
9月30日のセミナーに無料招待されます。
(とは言っても、ぎりぎりだともしかしたら間に合わないかもしれません。)
こちらには、単品で参加も可能(その場合、35000円)だそうですが、
これだけを学んでもあまり仕方が無いもので、
あくまでどちらかのコースとセットで申し込んで頂けたらと思います。
因みに、このセミナーは、ライブが無理な場合は、ビデオ受講もOKです。


・・・と、セミナーについてはこんな感じです。


申し込みはこちらから。
http://www.successlab.jp/sales/main/index/qCnllnrh

9月30日のセミナーのみ申し込む場合はこちら。
(上記に申し込んだ場合は不要です。)
http://www.successlab.jp/sales/main/index/d2k1XU2Q



それでは、また!!

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. takibi
  2. sushi
  3. kaminari
  4. susi
  5. 1nen