業界健全化なんてクソ食らえ!

この記事は7分で読めます

bomb
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 業界健全化なんてクソ食らえ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは、新田です。

昨日予告した通り、
新世界アフィリエイトは今月末をもって値上げする事になりました。

それに伴って、さっそくどんどん成約率が上がっていっています。


今回、僕がここまでするのは、
別に売りたいから、とかではありません。

というか、既に数億円単位で稼いでる僕が
今更新世界ちょこっと売れたってしょうがないのです。

僕は、この新世界を通して、
このネットビジネスの業界を根本的に変えたいんです。


・・・なーんて言うと、非常に安っぽく聞こえるかもしれません。

「あぁ、またはじまった・・・本当は売りたいくせに。」
って思われたのであれば、その感覚は正常です笑


そう。

もう「稼げる人を増やしたい」とか「健全化したい」とか、
そんな大義名分は皆聞き飽きてると思うのです。


「業界健全化」
なんて言葉が昔から流行っていましたが、
こんな言葉、もはや何の役にも立ちません。

業界は今のままでは決して健全化しないのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今、この業界ではどんどん二極化が進んでいます。

これは、この業界に限った事ではなく、
今後はあらゆる業界で、つまり世界全体で二極化が進みます。

でも特にこの情報ビジネスでは、どんどん二極化していってます。

だってよくよく考えたら当たり前です。

「ビジネス」の世界って、
稼いだ人間が、新規の人に「稼ぐ方法」を教え、
そして更にその人が「稼ぐ方法」をマーケティングの手法として売って稼ぐ、
結局この繰り返しです。

もちろん、きちんとセールスのスキルを学び、
色んな業界に活かして行ける人はいいし、
実際、僕自身はそうやって色んなビジネスに応用する事ができているので
それでいいと思っていました。

しかし、理想と現実には大きなギャップがある事に最近気付きました。

ほとんどの人は、業界内でぐるぐるリストをまわし合い、
身内同士でお互いを褒め合って、上の人達は皆繋がっていき、情報は上の人しか貰えず、
そしてターゲットになるのはいつも底辺層。

底辺層がいつまでもカモにされ続ける状態です。


それの何がいけないかって言うと、
この構造自体が変わらない限り、
業界の外から見たら非常にアングラな世界に見えてしまうという事です。


結局、大きく稼いでいるのは一部です。
「月収1000万」とかいっぱいいる様に見えますが、
安定的に毎月1000万を出してる人なんて指で数えられる程度です。


こんな状態で、いつまで経ってもネットビジネスやアフィリエイトという業界は、
真の意味では健全化しないし、
まっとうな感覚を持った人であれば、参入してきません。
というか、参入する意味があまりありません。


業界が広まれば広まるほど、
カモにされる被害者が増えるだけなのです。

テレビとか出版とかで、ネットビジネス自体の認知度は上がっていますが、
安易に「簡単に稼げるんだ!」って期待を膨らみすぎてしまってるが故に、
気軽にこの業界に入り、
何も知らずに高額なお金をどんどん払い続ける人が沢山いるわけです。

僕自身も、SNSマーケティングを流行らせる事で、
間接的にではありますが、その流れを加速させる一助を担ってしまいました。

もちろん、この業界は僕は素晴らしいと思ってるし、
1人でも多くの人に知って欲しい。

しかし、負の側面がある事も忘れたらいけません。
何も知らずに、夢だけ持たされて、信じて会社を辞めて、借金して、
結局何も残らず全てを失った、なんて人が本当にいると聞きます。

普通に考えて恐ろしい話です。

「100%稼げる」「頭を使わなくても稼げる」「パソコンを打てないおじいちゃんでもできる」

こんなものは存在しません。
そんな簡単に誰でも稼げたら、この社会成り立たないでしょう、って話です。


「業界健全化」
って言葉は、もう誰でもかんでも使い出して、
そう言っとけば真っ当な事をやってる人に見える、
何の意味も無い言葉になってしまいました。

最初にこれを唱えた和佐さん、木坂さんが可哀想です。


僕はこれからは、
もはやまっとうに価値を提供して稼ぐだけではなく、
1人1人が新しい世界に行く必要がある、と常々言ってきました。


これはつまり、
「ビジネス」という枠組みすら抜け出して、
自由に色んな世界に行くという事です。


本当に、もっと楽しいイベントとか皆がやり出したり、
勉強になる様な事をしていって欲しいんですね。


つまり、一般人が見て、「面白そう」って思ってもらえるものです。

僕は最近、「真理の方程式」という、
数学、物理をテーマにした講座を作りましたが、
これは僕の理想とする世界を、僕自身が体現する為です。

もちろん、単に数学とか物理教えるだけなら大学行きゃいいわけで、
それをどうビジネスと結びつけるか、
という部分で付加価値を生んでいるわけです。


こんな風に、色んな世界を繋げる、
そしてそれを発信していく。

こういった事を1人1人がやって欲しいんですね。

1人1人に意識して欲しいんです。


僕には、1つ目標があります。

このネットビジネスという業界を、
日本の大学に代わる新しい教育システムにするという事です。


今の大学って、ちゃんと勉強してる人なんてほとんどいない上に、
「学位を取って就職するためのもの」
になってしまってるんです。

こんなの意味あるのか?って思うんですよ。


因みに僕は、大学院は中退してますが、大学は卒業してて、
大学に入って本当に良かったと思ってます。

やっぱり勉強が楽しかった。

皆で勉強したり、ゼミしたり、教え合ったりして、
知識を増やしていくという過程が楽しかったのです。

大学は本当に良い所でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

でも、実際はどうでしょう。

大学なんてサークル行って、適当に就職活動して、
って人がほとんどじゃないですか。

大学の勉強なんて社会に出たら何の役にも立たないと言われてしまう。
っていうか実際、社会に出て使える形で教えていない。

挙げ句の果てには、
「大学の勉強なんて意味が無い。
さっさと辞めてネットビジネスの勉強をするべき。」
なーんて言われてしまってるんです。


僕は中退してますが、今でも数学とか勉強してるし、
ネットビジネス以外の勉強は無駄だなんて思っていません。


というか、ネットビジネスの勉強って何ですか?

マーケティング?コピーライティング?

僕、そんなのロクに勉強した事無いですよ。笑

これからの時代、自由に生きていける人は、
ジャンルを横断して幅広い知識をもっている人です。

つまり、何でも学ぶ人です。

特に情報ビジネスにおいては、それが顕著になってくるでしょう。

結局、面白い発信ができる人は稼げるんです。
ただそれだけ。

つまんない文章で、レベルの低い商品を売っていても
マーケティングやコピーライティングを駆使すれば売れる?

それはただの詐欺です。

コピーライティングは、価値を正しく伝える技術です。
マーケティングは、価値を正しく広める技術です。

面白い発信をする
~~~~~~~~~~~~~

もうこれからはこれが全てです。

だから何でも学ぶべきだし、色んな体験をすべきなのです。


別に、数学とか英語とか心理学とかみたいな、
大学の勉強だけではありません。


僕は、1人1人が新しい分野を開発していったらいいと思うんですね。

映画について真剣に研究して、それをビジネスに繋げてみたり、
書道でも、漫画でも、テレビでも、旅行でも、ゲームでも、何でもいいわけですよ。

僕自身は、映画や漫画なんかを徹底的に研究して、
「ストーリー」という形でビジネスと結びつけました。

もちろん、僕よりも上手いストーリーを書ける人は世の中に沢山いますが、
少なくともビジネスをやっている人間の中で、
ストーリーテリングの技術で言えば僕はかなり上位にいると勝手に思ってます。

そして、「新世界」では、
そのストーリーテリングの技術を解説しているわけです。

色んな事を研究して、新しいジャンルとして打ち立てて、語っていく。

こういった事を1人1人がやり出したら、
きっと面白い世界になります。

単にビジネスを学んで、ビジネスを教える人が次から次へと増えたって、
どーするんですかって話ですよ。

もっと色んな事学んで、色んなものと結びつけていきましょうよ。

僕は、皆が色んな面白い世界を紹介し合う、
そんなアフィリエイトの世界ができたらいいな、
って思ってました。

色んな事を学んで、体験し、
それをアウトプットする事でビジネスになる、
そんな世界が僕の理想です。


僕は、このアフィリエイトという業界を通して、
日本を変えたいのです。

「教育」に関して日本が正しくできなかった部分を、
この業界で体現したいのです。


「ははは!なんかバカな事言ってるぞ。
アフィリエイターなんて社会の底辺なんだよ。
折角培ってきた学歴も社会的地位も全部捨てたヤツが、
日本を変えるなんて、くだらねー事言ってんじゃねーよ!
あー、俺はまっとうに生きてて良かったーw」

きっとこんな事言ってる人達も沢山いると思います。


でもいいんです。

死ぬまで言ってろ(笑)



誰に何と言われようと、
僕は一生、圧倒的に稼ぎ続ける力を持ってる自信があるし、
それをノウハウとして教える事ができます。

特に、今年に入ってから僕は飛躍的に進化しました。
昔のメルマガとか読んで時々気分が悪くなるくらい、
だいぶ考え方が変わりました。笑


僕には学歴も地位も名誉も無いですが、
そんなものはどうだっていい。


どんなに今、社会の底辺にいようと、
勝った者が正義なのです。


だから戦うしかないのです。

とてつもなく遠い理想ですが、僕はできるし勝てると信じてるし、
もし邪魔をする人がいたなら、どんな手段を使ってでも倒します。


今、圧倒的にビジネスの力を磨いて、
1人1人に変化を与えていけば、
きっといつか、世界が変わる。

そう思って新世界を作ったのです。


それでも尚、
「結局お前が稼ぎたいだけだろ?」
とか言うやつは、僕は相手にする気すら無いし、
間違っても買わないで欲しいです。


というか、そんな人にビジネスをする資格なんて無いとさえ思います。

圧倒的に価値の高い商品を出してる自信があるから、
正当な対価を貰っているだけの話です。


僕は稼げて当たり前です。
どんどん新しいビジネスが上手くいっていて、
稼げない時が来る事はもう一生無いです。

「何て傲慢な!!」

ってもしかしたら思われるかもしれませんが、
僕は揺るぎない自信があるのです。

稼げるもんは、稼げるんです。

自信がある、その世界にコミットできる人間だけが、
稼ぎ続けられるのです。

自信がある事が傲慢だと思っているなら、
それは大バカです。

揺るぎない自信を持つべきです。

そして、できる事なら、
1人でも多くの人に、そうなって欲しいと思ってます。


その辺の安っぽいテクニックとかじゃなく、
本当に価値観が変わり、世界の見方が変わる様なものを僕は提供していきます。

作るのに1年以上かかってるし、
何度も作り直してるし、今年に入ってから一気にパワーアップしました。

今後も不定期ですがアップデートしていくつもりです。


この業界では
「自分よりも稼いでいない人しか顧客にできない」
という意味不明な暗黙の了解みたいなものがあります。

というかそもそも、
みんな、底辺層しか相手にしてないからです。


僕は、よくトッププレイヤーと呼ばれれている人らと喋っている時に、
「なんで皆、僕らを対象としたビジネスをやらないんだろう?」
って言っています。


実は、稼いでる人間ほど、
「こんな企画があったらいいのになぁ」
ってのは山ほどあります。

そういったものをビジネスとして形にできれば、
お金持ちの超優良顧客を囲えるわけですよ。

何で底辺層ばっかり狙うんですか?
もっとお金持ちの人がいくらでもお金を払いたがっているのに。
と常々思うんですね。

やっぱり、1人1人がそういった事を考えないといけないんです。
皆が底辺層しかビジネスの対象にしないから、
二極化が加速していくし、気持ち悪いし、いつまでもアングラなのです。



この業界には色んな人がいるでしょう。

稼いでいて、更にビジネスを加速させている人。

稼いでいる人を見て、誹謗中傷して、
正義は我にありという顔で気持ち良くなっている、知能の低い気持ち悪い人。

業界を健全化する為に頑張っている人。

情報弱者から搾取し続けている人。

いつまでも搾取され続けている人。

ただ、傍観してるだけの人。


色んな人がいて、面白いですよね。

でも、この業界はまだはじまったばかりです。

「過渡期」とかとんでもない。
まだ始まって10年とかですよ(笑)


何のルールも無い今、
今の僕らの活動が、今後の業界を、世界を作っていくのです。

この業界は、社会の底辺なんかじゃありません。

今はそう思われてるだけで、情報化社会の現代において、
長期スパンで見たら今後地位が確実に上がります。

というか社会的地位なんてものはもはや存在しません。
会社の名前を盾に生きてる様な人間よりも、
個人で看板出してる人間の方が圧倒的に自由です。


僕は、この世界に参加して欲しい。

しかし、ただ稼げばいいってモンでもなく、
もっと自由度を高めて欲しいのです。

より自由に、より楽しく。

こんな僕の世界を知って欲しいし、楽しさを知って欲しいし、
その理念を、より多くの人に広めて欲しいのです。


別に「新世界を売ってくれ」って言ってるわけじゃありません。
売ってくれたら嬉しいですけど、
「こんな事言ってる人がいたよ」
って紹介してくれるだけでも嬉しいです。


僕は「新世界」を通して、
日本を変えていきたいのです。

冗談抜きでです。

今の僕にまだそんな力が無い事は分かっています。
でも、多くの人が変わっていって、
皆が新しい世界に足を踏み入れて、
面白くて楽しい企画を作る。

そんな楽しい世界を、一緒に作っていけば、
きっと何かが起こるかもしれないと思いませんか?


まだはじまったばかりの業界だからこそ、
今から最先端の知識を学んで、備えて欲しいのです。

僕は
「誰でも100%簡単に稼げます」
なんて甘い言葉で釣るつもりは毛頭ありません。

資本主義社会ナメないで欲しい。

稼げるのは、勝った人だけです。

でも、勝つ為の最強の武器を授ける事をお約束します。




新世界アフィリエイト

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る