催眠術とラポール

この記事は5分で読めます

saimin
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 催眠術とラポール
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは。新田です。
かなりお久しぶり(?)ですね。

最近まったくメルマガ書かずに何やってるのかと言うと、
ずっと7月からやる講座の準備をしています。
準備って言っても、日々楽しく生きてるだけですけどね。

旅行に行ったりしながら、
ネタを探しまわっております。

「日々楽しく生きる事」
が僕にとってはビジネスなのです。


で・・・

一昨日、リーマンさんが主催する、
噂の「催眠セミナー」とやらに行ってきました。


催眠術×アフィリエイト、っていうテーマで、
なかなか斬新だったので、かなりわくわくして行ってきました。


セミナーというか、どっちかっていうとショーみたいな感じで、
催眠術、マジックを色々と見せてもらうスタイルですね。

今までずっと疑問に謎だった事が
いろいろ解けて、個人的にはかなり満足です。

よくテレビで皆がやってるスプーン曲げ(フォーク曲げ)のやり方も教えてもらいました。
あれ、実はすっごい簡単で、誰でも1分でできます。
(知りたい方は、僕と会う時にスプーン持ってきて聞いて下さい!!)


更にその後、催眠術が披露されます。

簡単なもので言ったら、
「握った両手の親指がだんだんくっついて来る」という催眠、
「片手が風船(←妄想)で上がって、もう片方の手が辞書(←妄想)で落ちていく」っていう催眠。

これらは結構有名な催眠ですが、
こういう簡単な催眠で、その人が催眠にかかりやすいかどうかが大体分かるそうです。


で、、

僕はめちゃめちゃかかりやすいタイプでした(笑)

催眠術の原理とかも知ってるんですが、
それを知った上でもちゃんとかかります。

あまりにかかりやすすぎた為に、

催眠術師の人
「はい、そのあなた、ちょっと前に出てきて下さい!!」

と言われ、僕はセミナー会場の前に呼ばれて、
皆の前で色々催眠をかけられて遊ばれました。


ちなみに、セミナー参加者は僕が参加してる事は知らなかったでしょうから、
まさか、会場の真ん前で催眠術師に好き放題もてあそばれてたのが僕だったとは
夢にも思わなかったでしょうね(苦笑)。


さすが催眠術やマジックを本職にしている方なだけあって、
会場の雰囲気を作るのが非常に上手でした。



セミナー(ショー?)の後、
皆で本場のマジックを見に行こう!という事になり、
心斎橋の某マジックバーに行きました。

マジックバーとは、4000円で飲み放題で、
皆の前でマジシャンがマジックを披露してくれるというバーだったんですが、


そこで、面白い奇跡が起きました。


マジシャン
「それでは、今から、スプーンを使ったマジックを披露しましょう!!」


(あれ・・・まさか・・・)

その場にいた10人が一瞬固まりました。

どこかで聞いた事あります。
というかさっき聞きました(何


マジシャン
「さて、ここに1本のスプーンがあります。
これは非常に硬くて、そう簡単には折れません。
ちょっと、確認してみて下さい。」

そう言って、マジシャンは僕にスプーンを渡してきたのです。


ど、、どうしようこれ(笑)

皆の顔をちらっと見ると、
全員、非常に気まずい顔(というか苦笑い)をしています。


ここで空気を読まず、
「あ、スプーン折れましたwww」
って言うのも、それはそれで面白かったんですが、

僕も大人になった様で、ちゃんと空気を読んで、
「うわっ、本当ですね、硬いですね!!」
と返答しました。


するとマジシャンは、
「そうでしょう!硬いですよね!!
じゃあ、もしこのスプーンを、僕がコスるだけで曲げたら、
凄いと思いませんか?」

と嬉しそうに言ってきたので、

こうなった以上仕方無いので、
「えぇ?!そんな事ができるんですか・・・!?」
と乗っかってみると、

マジシャンは見事、スプーン曲げに成功。


皆が「おぉー!!(空気読み)」と拍手を送り、
マジシャンが「これが、ハンドパワーですっ(どやァ)!」と満足気でした。


更に気を良くしたマジシャンは、続けてこんな事を言い出しました。


「じゃあ折角なので、さらに凄い技をお見せしましょう。
皆さん、『催眠術』ってご存知ですか?」


全員「!?」




「はい、さっき学んだところですが何か?」

って言いたくて皆うずうずしましたが、またもや空気を読んで、
というかむしろこの状況を皆楽しんでたのかもしれませんが、

マジシャンは
「それでは皆さんに今から催眠術をお見せしましょう!
皆さん、両手を合わせて下さい。
今から催眠術で、皆さんの手の親指をくっつけます!!」


内容まで一緒だ・・・!

まさかのシンクロニシティです。


さっき、同じマジックを、
まったく同じパフォーマンスでされたトコだったので、
皆笑いを堪えるのに必死で、
催眠術に超かかりやすい僕ですが、
さすがに今回はかかりませんでした(笑)


マジックや催眠術って、先の展開が分からないから「すげー」ってなりますが、
一度知っちゃうと、また違った視点で見る事ができましたね。
(これはこれで非常に勉強になりました。)


で、、

催眠術だろうと、ヒーリングも、気功も、
全てに言える事なのですが、
最初に「ラポールを作る」ってのが必要なのです。

ラポールってのは、一言で言えば信頼関係を築く事、なんですが、
これは結構重要な概念で、
フィルターの共有、臨場感空間の共有、リアリティの共有、
世界(地平)の共有、物語(ストーリー、コンテクスト)の共有、
などなど、色んな言葉が使われます。


特に、
催眠術師にしろ、ヒーラーにしろ、
宗教にしろ、セミナーにしろ、
大勢の前で実演する場合は、
会場全体でラポールを形成する必要があるのです。

自分も含めて、全員の心を1つにする事ができたとき、
そこには、独特の空気感が生まれます。

これにより、参加しなかった人は絶対に体感する事ができない、
「体験価値」となるわけです。

そして、良くも悪くも、
催眠術などのマインドコントロールが容易になるわけです。


自分の事を疑う人が誰もいないので、
自分の思った通りの洗脳をしてしまう事ができるわけです。



さて、ここからが重要なのですが、
あの日、セミナー後に行ったマジックバーにおいて、
会場全体で確かに「ラポール」が作られました。

・・・一番前で演じているマジシャン1人を除いて。


これはつまり、
「このマジック&催眠術、さっき見た!」
という物語(コンテクスト)を、
会場にいた全員(マジシャン除く)で共有していたからこそ、
全員が心の中で、同じ事を考えたのです。

つまり、シンクロが起こったのです。

マジシャン本人は気付いてないけど、
結果的に、「予期せぬ付加価値」を生んでいたわけです。


セミナーとマジックバーでシンクロが起こって、
それによってラポールが作られて更に皆の心の中でシンクロが起こる。

なんとも不思議というか、
面白い体験でした。


ちなみに、今回ラポールが形成されたのは、
「これさっき見た」というコンテクストもありますが、
ラポールを作った当人はマジシャンです。
でも、本人はラポールの輪に参加していない。


この構図って、なんとなく「吊り橋効果」に似てる気がしますね。

あれは、「吊り橋」という第3者によって、
一緒に橋を渡っている男女がラポールを形成して、恋愛感情が生まれる、
という原理なわけです。
(でも、吊り橋とラポールは形成されないのです。)

こんな風に、色々考えてみると面白いですよね。


僕らがビジネスをする時は、
メルマガでラポールを形成する必要があるわけですが、
上記のマジシャンの話と違い、
自分がその輪に参加してないと意味がありません。
(売れないですからね。)


逆に、ラポールが作られた、
つまり、自分の提示する理想の未来に向かって進んでいる事を、
読者全員がコミットしている状態が作れたら、
爆発的な売り上げを出す事ができるわけです。


だから、
催眠術×アフィリエイト
ってのは、非常に相性の良い組み合わせなのです。


こんな風に、
「他のジャンルのものと組み合わせよう」
って事を結構昔から僕は言ってるんですが、
「アフィリエイト」という枠だけで考えるんじゃなくて、
色んなものとくっつけてみる、という発想は結構重要です。


なんでもくっつきます。
(たとえば、数学とか量子力学ですら、ビジネスと結びつける事ができます。
「新世界」で渡したレポートとかがそうですよね。)



これができたら、
「自分だけのフィールド」が作れてしまいますよね。


なので、どんどん色んな世界に足を運んで、
色んなものを吸収して欲しいと思っています。

僕のメルマガでも、
もはやビジネスとは関係無くても、
面白いものは何でも紹介する、という感じでやってますですが、
こうやって、ジャンルを横断しながら吸収して、アウトプットしていく、
というスタイルは、是非参考にしてみて下さい。


というわけで、
久々のメルマガでした。


それでは、ばいばいですー。


PS.
今日はサッカーの日本代表戦があるので、応援しましょう!!

PS2.
新世界のレターをそろそろ作りなおそうと考えてます。
実はあれ、コンテンツ作る前に作ったので、
中身について全然書いてないんで(苦笑)
てか半年前から作り直すって言ってたんじゃないか説も浮上してますが、
仕事が遅いのはいつもの事です。

PS3.
催眠術のプロが1000人セミナーとかやったら凄い事になりそうな気がしますね。
まぁ法的にはかなりグレーな気がしますが(笑)
もちろん僕はやらないんでご安心を。
(そもそもセミナーやんないんですけどね。笑)

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る