たった1年の使い方

この記事は3分で読めます

1nen
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - たった1年の使い方
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

こんばんは、新田です。


今日、「集客の経典」に最近参加してくれた方からメールがあり、
まだ参加して1ヶ月なのに、もう18万円の成果が確定した、
という喜びのメールが来ました。

喜ばしい事ですね。

他にも、色んな方から成果報告を沢山頂いてるんですが、
だいたい、色んな人を見てて、わかった事がありあす。


ネットビジネスで成功してる人を見ると、
大体、短期間で集中して作業して、一気に飛躍し、
そこからは、割とのんびりな生活。

って人が多いです。



逆に、成功してない人を見ると、
のんびりやって、うまくいったら一気に作業しよう、
・・・と考えている(様に見える)人が多い気がします。



この違い、非常に大事だなーと。


これ、別にネットビジネスだけじゃなくて、
全てにおいて言える事なんですよね。


自転車で走る時、
はじめのろのろ走ってると異常にしんどいですよね。

でも、ある程度こいでるうちに、
だんだんペダルが軽くなってくるはずです。


はじめに一気に力を注げば、
あとは勝手に走ってくれて、
そこまで力を入れずともすいすい走れます。


でも、はじめに力を入れないと、
バランス悪いし、ペダルやたらと重いし、
永久にだらだらとシンドい思いをしてるのに、
いつまで経ってもスピードが上がりません。




英語の勉強もそうですよね。

はじめに1ヶ月くらい集中して毎日ひたすら英語を読み続けたら、
ある程度読める様になって、
あとは週に1回くらい勉強するだけで、
自然と力は付いてきます。


でも、はじめからだらだらーっと、
週に1回とか、あるいは月に1回くらいしか勉強せず、
たまーに勉強して、またやめて、
またたまーに勉強して、やめて、と続けていると、

びっくりするくらい成績は伸びません。

(これはまぁどの科目の勉強にも言えますよね。)



こんな風に、
大事なのは”はじめ”なのです。

はじめにどれだけ頑張るかです。
でも、成功できない多くの人は、なぜかはじめにダラダラとやっているから、
いつまで経っても先に進めないのです。


僕がお勧めするのは、
1年くらい、本気で命を削ってでも取り組む事です。


この1年間、一切の誘惑を絶って、
毎日ひたすら作業に没頭する事です。


別に会社行ってるなら、それはそれでいいですが、
飲み会とかには行かず、
真っ直ぐ帰って、寝るまでの間、ひたすら作業をする、
ってのを1年間続けたら、成功できないわけがないと僕は思っています。


もちろん、それがどれだけ大変な事かも分かっています。
でも、やらない事にははじまりません。


2013年になって、気持ちも改まったわけだし、
この1年間は、全てを捨てて真剣に取り組んでみてはいかがでしょう?

じゃあ、1年間、時間とお金を全てネットビジネスに注ぎ込んで、
それで確実に成功できるか?
って言われると、それも分かりません。


僕は、正しい知識を身につけて、きちんと実践すれば、
誰でも成功できると思ってますし、
実際、半年くらい毎日続けて成功してない人を僕は見た事がないのですが、

もちろん、保証なんて出来ないし、
それで稼げなかったとしても、僕は責任取りません。


でも、本当に1年くらい実践出来る人は、
そもそもやる前から「もし1年間やったのに稼げなかったらどうしよう?」なんて事は考えない筈です。
考えてる暇があったら、即行動しよう、
って思える人だけが成功してます。


これって人生全てにおいて言える事だと思うんですよ。

「もし、1年間本気で勉強したのに、
第一志望に受からなかったらどうしよう」
なんて、考えないでしょうし、

「もし、就職活動を1年間頑張って、就職できなかったらどうしよう」
なんて考えないし、


今、目指してる理想のライフスタイルがあって、
それに向けての道があったら、
失敗した時の事なんて恐れず、とにかく全力を注ぐ筈です。


でも、受験とか、就職活動は、
多分本気で1年くらい費やせても、
ネットビジネスに1年費やせる人はほぼいません。


その原因は、「環境」です。

受験時代は、まわりの人が全員受験の事しか考えず、
塾に行ったり、宿題をやってりを、
まわりの人が全員してるから、自分も当たり前の様にするわけです。


就職活動も同じで、
学生は、まわりの人がある時期を堺に必死にエントリーシートとか書き始めるのを見て、
焦って、自分もやらざるを得なくなります。


こうして、当たり前のように、
皆1年くらい取り組めるわけですが、
でも、ネットビジネスはできない。


その理由が、やっぱり「環境」です。

まわりの人間は、
皆、毎日楽しそうに飲み会とかしてる。

学生だったら、当たり前のように就職の事ばっかり考えてる。


そんな環境の中にいると、
自然と、それが当たり前のようになってしまい、
ネットビジネスなんてとりあえずやってみて、成功できたらいいや、
くらいにしか思えないのです。


本当に今の生活が楽しくて、これ以上不満が無い、
という事であれば、僕も何も言いません。


しかし、現状に満足してない、
あわよくば変えたい、と思っているのであれば、
1年くらい、本気で取り組む価値は十分ある世界です。


こうして僕みたいにきちんと導こうとしてる人がいるんだから、
乗っかって、ひたすら行動するのが成功への道だと思うんですよ。


もし、1年間頑張って、
(有り得ないとは思いますが)万が一ダメだったとしても、
1年も頑張れただけの根性があるなら、
また来年も、何かで頑張れると思います。

いつか、何かで成功すると思いますよ、そういう人は。


とにかく、何でもいいから、
理想の自分に近づける為に、1日1日を頑張って欲しい。
僕も、今はのんびり過ごしてますけど、
それでも少しずつは頑張ってるから。


別にネットビジネスじゃなくてもいいんだけど、
現状、ネットビジネスが一番可能性のある世界だと僕は思ってるからこそ、
是非ともこの世界で成功して欲しいと思って、
ひとりでも多くの人を成功させる為に、こうして頑張ってます。


ではでは!

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. takibi
  2. kaou
  3. sushi
  4. susi