ドラゴンボールのスカウター

この記事は3分で読めます

sukauta
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラゴンボールのスカウター
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks

新田です。
2012年1回目の更新です。


「あけおめ」メールが大量に届いていて
メール返信出来ないまま大量にたまっていますが、
今日中に頑張って返信したいと思います。
そろそろ質問対応をしてくれる外注さんなんかを作りたいですね。


2012年になりました。
このメルマガをはじめて、あと数ヶ月で1年が経とうとしています。
去年の総括としては、
まずメルマガ読者はやっと3500人になりました。
月収も100万超えはデフォになってきました。
(先月は200万超えました)
ネットショップは先日はじめて売り上げが上がりました!
2店舗目も完成し、商品も2万個くらい登録しました。
これ以上増やすとカラーミーショップに怒られるそうなので、
現在3店舗目(こちらも商品2万個登録予定)を作成しています。
こっちはアフィリと違い、仕組みが完成したら完全に手元から離したいと考えています。


色々あった1年ですが、
実は今年は去年とは全然違う事をしようと企んでいたりします。
1月に色んな事をするので、楽しみにしてて下さい。


新年一発目のメールですが、
今日は「こんな人募集」ってのを。


1.法人化・税金について詳しい人。
2.ネットショップ・輸入関係に詳しい人(月商50万以上)。
3.お絵描きが得意な方(描いた事ある絵を見せれる方)。


各1名ずつ!


「これならいける!」ってのがある方は僕にメール下さい。


1・2は簡単に相談したい事が色々あるから(そこまで時間を取らせるつもりは無いです)、
3は描いて欲しいものが今後色々出てきそうだからです。


お金払ってもいいんですが、
個人的には「無料で情報交換できる関係」が理想です。


僕は何かを提供してくれる人にはめいっぱい返報します。
逆に、ただ寄生してやろう、って考えの人とは基本的には付き合いません。


ときどき、
「お金に困ってます。稼がせて下さい。
もし稼げる様になったら必ず恩返しします。」
ってメールが来たりしますが、お断りしています。


ちょっとこれに関しては、
色んなアフィリエイター達が頭を悩ませている様ですので、
是非知っておいて下さい。


基本的に、ビジネスとは価値と価値の交換です。
人に時間を使って何かを教えてもらいたいと考えるなら、
相応の何かを提供する事を考えて下さい。
(勿論、簡単な質問程度ならいつでも答えますけどね。)


提供出来るものは沢山あります。
時間・労働力・技術・情報・魅力・人脈・お金。


ただ、この世には交換レートというものが存在します。

例えば、月100万稼いでいる人に、
「1時間労働するので、1時間コンサルして下さい」


まず無理ですよね。


何故かというと、
月100万稼げている人と、稼げていない人とでは
1時間あたりの価値が違うから。


「1ヶ月あなたの為に目一杯働きます。
奴隷としてこき使って下さい。
なので少しの時間でいいのでコンサルして頂けないでしょうか。」

これなら(人によっては)OKしてくれるかもしれません。




「ブログのカスタマイズが出来ます。バナーも作れます!
あなたのブログのカスタマイズは全て任せて下さい!
いつでも無料でやります。
その代わりアフィリエイトのコンサルをして下さい」


これはOKされる可能性が高いです。
「技術」というものは希少性が高いので、
多くの価値を提供できるからです。


「SEO会社に勤めていました。
SEOに関する情報は何でも提供できます。
その代わりメルマガアフィリエイトについて教えて下さい」


これもOKされる可能性は高いです。
「情報交換」って要するに、
情報Aを1万円で売って、
情報Bを1万円で買った
というのと同じ事です。
お金という概念を介入させず、
価値として交換しているわけです。


「年収1億円稼いでる人と知り合いです。
その人を紹介するので、僕にコンサルして下さい。」


これは微妙です。
一時的には仲良くなれますが、
その人を紹介した時点で関係は終了です。


基本的に人脈しか価値提供するものがないと、
虎の威を借りて自分の価値を高めている様に見せる事しか出来ないので、
人脈というのはあくまで1つの手段にして、
自分の価値を高める様にした方が良いですね。


「僕は芸能人です!
良かったらビジネス教えて下さい!」

自分自身が魅力的ってのはあるってのはある種飛び道具ですね。
そういったものを持っている人は
どんどん使っていきましょう。



「お金払います!コンサルして下さい。」

これが最も手っ取り早いかもしれません。
僕はお金は受け取りませんが、
情報商材の特典にコンサルというものを付けているので、
アフィリエイト報酬をコンサルフィーだと思って、
今の時給から考えたら明らかに格安でコンサルが受けられます。


・・・早く買わないとそのうち無くなるかもですが(ボソ


以上の様に、
「お金」というのは価値の交換手段の1つに過ぎないという事がお分かりでしょうか。


例えばドラゴンボールで「戦闘力」という完全に謎な数値が出てきます。
あんなもの、そもそも機械ではかれるわけないんですよ。
筋力だったり、頭脳だったり、特殊能力だったり、
あらゆる要素に左右されるわけです。


でも、全員を戦わせて勝った順に戦闘力が「数値」として割りふられる。
あれこそが「全く別の性質のものを数字で統一した例」なわけです。


お金も一緒で、価値を数値化した、というだけです。
しかしお金自体に価値があるわけではありません。
あんな紙切れ、数十円で作れるのですから、
お金ってのは「最も身近なバブル」なわけです。
バブルがはじけたら、価値は無くなるのです。


スーパーサイヤ人になったら何故か急に戦闘力が上がってスカウターがパリーン!ってね!



ジュースを自動販売機で買えば120円。
100円ショップで買えば100円。
ディズニーランドで買えば200円。
初詣に行って神社で買えば300円。
富士山の頂上で買えば500円。
砂漠で買えば10万円。


どれも同じジュース。
でも値段は違う。


お金って一体何なんだ~?!


って事を色々考えてみて下さいね。


まぁ、それは置いといて、
結局言いたかったのは上の3つ、
1.法人化・税金について詳しい人。
2.ネットショップ・輸入関係に詳しい人(月商50万以上)。
3.お絵描きが得意な方(描いた事ある絵を見せれる方)。

誰かいたらメール下さい。
初対面でもOKです。仲良くなりましょう。
僕も時間・労働力・技術・情報・人脈・お金のどれかを提供しますので。

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. miraitosi
  2. sekatyu
  3. euler
  4. denju1
  5. lion